楽しむ競馬 

主に競馬予想をあげていきます 独自指数の軸馬レーダーを使って考えて予想していきます。 競馬は程よく楽しめば一生の趣味にできると思います。 趣味として楽しくブログしていきます、よろしくおねがいします。


根岸Sの予想もしていきたいと思います。

展開予想

逃げるのはドリームキラリかなと思います。

なんといっても注目はコパノキッキングでしょう、騎手たちもコパノを見て競馬すると思います。
特に今回は差してくる馬が多いですので、楽な競馬はさせないのでは?と思います。

後方から進める馬達は、コパノを目標に上がってくると思いますので、馬群は内、外で別れるのではないかなと思います。

指数順位 

1位 コパノキッキング
2位 ミッキーワイルド
3位 ワイドファラオ
4位 ヨシオ
5位 ダノンフェイス

指数が選ぶ厳選軸馬(指数的に馬券内率が高い馬)

コパノキッキング

ミッキーワイルド


買いたい馬

テーオージーニアス

この馬の決め手は高いモノがあると思っています、外目から豪快に差し切る競馬が想像されますが、この枠ならば、内でジッとして、直線強襲という競馬も面白いのかなと思います。

強烈な決め手のある馬達は直線外目に集まると思いますので、極端な内に入ったこの馬は内を回してくるのではないのかなと思います。

昨年の、クインズサターンの様な競馬を期待したいです。

ミッキーワイルド

いい枠に入りましたね、鞍上もデムーロ騎手に変わりますし、ここは是が非でも結果が欲しいのではないでしょうか?

東京コースも問題ないですし、距離ロスを少なく運んでいけそうなこの枠はいいと思います。

コパノキッキング

前年の覇者の登場です。

今週で最後のマーフィー騎手、短期騎手の最後の重賞は買うというのが個人的な考えですので、これだけでも買いたいですが、馬の力も申し分ないですし、連覇の可能性も高いのかなと思います。

スマートアヴァロン

決め手がある馬達の中では、一番の評価をしたいと思います。

ゴール前必ず差してくる馬ですし、トップギアに入ってからの末脚はとても素晴らしいと思います。
差し馬ダートの石橋は買いだと思っていますので、石橋騎手への乗り替わりもいいと思います。

ドリームキラリ

展開利がありそうなのはこの馬かなと思います。

外枠でもスタートがいい馬ですので、そこまで気にしなくてもいいと思います、東京ダートコースもいいと思いますし、4走前の欅Sでは59kを背負って強気に先行して、ワンダーリーデル、ダノンフェイスに勝っていますし、ここでも能力上位かなと思います。

鞍上も心強い坂井騎手ですし、巻き返しに期待です。

まとめ

◎ コパノキッキング
〇 ドリームキラリ
▲ テーオージーニアス
△ ミッキーワイルド
△ スマートアヴァロン

ここはコパノキッキングで仕方ないかなと思います。

相手には人気がなさそうなドリームキラリが面白いかなと思います。
みなさんはどう考えましたか?
今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


さて、今週はシルクロードS、なかなか難しいメンバー構成で悩みましたが、予想をしてみたので、書いていきたいと思います。

展開予想

行くのはモズスーパーフレアだと思います。
枠も絶好の枠、ここはいつものハイペースで逃げてくれると思います、鞍上も松若騎手ですからね。

今週からコース変わりになります、ずっと内有利でしたから、今週からどうなるのか、注目したいですね。

指数順位

1位 エイティーンガール
2位 レッドアンシェル
3位 ディアンドル
4位 ナランフレグ
5位 アウィルアウェイ

指数が選ぶ厳選軸馬(指数的に馬券内率が高い馬)

エイティーンガール

レッドアンシェル

買いたい馬

レッドアンシェル

今回はどうかなと個人的には思いましたが、この枠では買わないといけないですね。

京都はまだ馬券を外したことのない舞台ですし、内目から、先行か少し控えて中団からの競馬でも上位争いできると思います。

唯一不安要素はフォーリ騎手が乗れていないことですが、馬の力でなんとかならないかなと思います。
長期明けは、気にしていません、大丈夫だと思います。

カラクレナイ


この馬もいい枠に入りましたね、なかなか勝ち切れない競馬が続いていますが、京都は相性抜群の舞台。

重賞級かといわれると微妙な所ですが、この馬を知っている、大野騎手とのコンビも魅力ですし、今回も勝つまではなくても、馬券内には来てくれそうな気がします。

モズスーパーフレア


中山専用機という声も聞こえてきますが、個人的にはそんなことないと思っていまして、負けたレースでも最後まで粘っていますし、前走は前半少し遅かったのが敗因だと思っています。

今回松若騎手ですし、この馬の競馬をしてくると思います、コース変わりを味方につけて、粘ってくれないかなと思います。

アウィルアウェイ

前走の京成杯では、故障馬の影響を受けてしまい、最後伸びきれませんでした、3走前のCBC賞は馬場が重すぎたのが敗因だと思っています。

それを除けば、短距離では安定していますし、55kがどうかですが、枠もこれならギリギリだと思います、後は川田騎手の手腕に期待したいです。

ジョイフル

3走前のオパールSでは、ゴール目前の所で前を塞がれ、仕方ない競馬になってしまいました。

それでもここ2走はキチンと巻き返してきていますし、特に前走はあの中山の鬼のナックビーナスを差し切っていますから、能力は重賞級かなと思いますし、そこまで人気にならなそうならば買いたいですね。

ナランフレグ

前走の末脚は圧巻の脚でした。

唯一の不安点は右回り京都ですが、京都ならばかえって末脚が活きる展開になるのではないかと思います。

あまりにも人気なさそうですので、未知の部分は期待として、買いたいですね。

まとめ

◎ レッドアンシェル
〇 モズスーパーフレア
▲ ジョイフル
△ アウィルアウェイ
△ ナランフレグ
△ カラクレナイ

ここはレッドアンシェルの底力に期待したいと思います。

みなさんはどう考えましたか?

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


今週は、京都の短距離重賞シルクロードSが行われます。

今回も、上位人気想定の馬の個人的な感想を書いていきたいと思います。


モズスーパーフレア

一番人気はこの馬になるのかなと思います。

この馬は、中山で功績を挙げていますので、中山専用機という声も聞こえてきます。
この馬とにかく自分のペースで、早めに前半入って、後続を削り倒す競馬が得意な馬ですね。

こういうペースになりやすい中山で好走が多いのも納得できます。

ですが、中山でしか走らないとうわけでもないのかなと個人的には思っていまして、負けたレースを見ても、前走なんかは、前半遅かったのが敗因でしょうし、北九州記念も負けてはいるものの、最後まで粘っていますし、その時2着のディアンドルとは斤量が3k差ありました。

中山でしか走らない、この考えが広まって、人気になりすぎないのであれば、少し狙ってみたいですね。

レッドアンシェル

この馬も評価が難しいですね。

前走CBC賞は勝っているものの、福永騎手も言うように、重馬場が得意だったのかなと思います。
この時のメンバー構成、(2着 アレスバローズ57.5k 3着 セイウンコウセイ58k)も正直そこまでレベルが高くないと思っていますので、56kで辛勝は少し物足りないかなと思います。

そして今回はフォーリ騎手に乗り替わり、テン乗りというのも少し不安ですね。

ディアンドル

前走はG1に挑戦も、道中ついてくのが精いっぱいという内容でした。
直線では力尽きていましたね。

北九州記念は勝ってはいるものの、52kとかなり有利な斤量だったと思います。
古馬との実績はこれくらいですし、今回がこの馬の試金石になるのかなと思います。

ただ、こういうタイプの馬は池添騎手はかなり合うと思いますので、そこはいい点かなと思います。

アウィルアウェイ

前走は少し直線に入るまでにスムーズではありませんでしたので、あの結果は仕方ないかなと思います。

川田騎手とも手が合いますし、馬体が成長しているのもいいですね、ただ、差してくる馬ですので、ごちゃつくと抜けてこれない可能性もありますので、そこは少し警戒したいですね。

カラクレナイ

近走は、なかなか勝てない結果になっていますね。

生涯成績(4-1-4-16)そのうち京都1200m成績(0.1.4.2)と勝ち切れないものの、この舞台は得意にしています。
ゴール前まで伸びきれない所がありますので、その辺がこの結果に繋がっているのかなと思います。

今回も、接戦は演じそうな感じはしますが、頭まではどうなのかなというのはあります。

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

今回は上位人気想定の馬の考察をしてきました。

最終的な予想は週末に更新したいと思います。

みなさんはどう考えますか?

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

↑このページのトップヘ