楽しむ競馬 

主に競馬予想をあげていきます 独自指数を使って考えて予想していきます。 競馬は楽しむもの、この考えの元に記事を作成していきたいと思います。 趣味として楽しくブログしていきます、よろしくおねがいします。

競馬本のススメ

皆さんは競馬の知識をどこから学んでいますか? ブログ・・youtube・・有料商材・・いろいろあると思います。 私自身も競馬を始めたての頃、わからないことだらけでした。

いまだに完璧だとは思っていませんが(競馬は日々勉強だと思っています)

たまたま競馬場に行ったときに、ターフィーショップによりました。 そんなときに出会ったのが競馬の本です。

書籍化されているだけあって、その執筆者の知識や考え、いろいろなものに触れて新鮮だった記憶があります。

そこから自分が面白そうと思った本をいろいろ購入しました。
そこで競馬の書籍にもさまざまな、種類があるとわかりました。

競馬の知識関連の本

競馬の基礎知識に関する本です。

直接、馬券に活きることはありませんが、競走馬に関する科学的な知識や、馬具など、うまく使えば馬券にも応用できるかもしれません。

競馬をスポーツとして、楽しみたい方にお勧めです。

馬券戦略の本

こちらはわかりやすく、馬券に直結する知識であったり、その著者の戦略などが書かれています。

なるほどな!と思った、考えなどは、自分の予想にも組み入れられたりします。

レース情報の本

これは、各重賞での血統や枠などのレース傾向や、その重賞のクセなどについて書かれています。 一度買えばデータを足して、使うということもできます。

まとめ

いかがでしたでしたでしょうか? 自分が思う、競馬関連書籍のカテゴリーを分けてみました。

気になる価格ですが、だいたい2500円~700円といったところです。

価格は結構高いですが、自分の気に入った本を読んでみると、いろいろ知識が増えて楽しいですよ!

気になる方は、メルカリなどのフリマアプリや、お近くの古本屋などで安く手に入ることもあるのでぜひ探してみてくださいね!

各競馬本のレビューなどもそのうちやっていきたいと思います!


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


みなさんは占い競馬というものをご存じでしょうか?
私も競馬も始めたころ、この占い競馬で予想していました。
そこで今回は、占い競馬を研究していたときに見つけた、法則について紹介していきます。

占い競馬とは?
今世の中には、たくさんの占いがありますよね? 
代表的なところでいうと、星座占い、誕生月占い、風水などなど
様々な占いが存在しています。

私がピンと来たのが、ダービーの格言でもある、もっとも運の良い馬が勝つ!!

この言葉にピンときました、競争馬も馬番を背負って、色が付いて走っている以上運が良いとき悪いときがあるのでは? その考えを元にいろいろ探していて発見したのが・・・

カバラ馬券術というものです!
カバラ馬券について、気になる方は カバラ馬券術 で検索してみてください。

このカバラ馬券を研究していくうちに、数字の力について考えるようになりました。
そこでいきついたのが、今回紹介する3・6・9の法則です。

3・6・9の法則とは?
色々説明があるのですが、ざっくりと説明するならば、すべての数字はこの3・6・9に支配されているというものです。
ここで私は、支配する数ならば、重賞という競馬のメインイベントでも関係してくるのではとかんがえました。
ここでいう3・6・9とは
3・・・馬番3番 馬番12番
6・・・馬番6番 馬番15番
9・・・馬番9番 馬番18番

12と15と18がなぜこの数か?
カバラの応用で 12は(1+2=3) 15は(1+5=6) 18は(1+8=9)となるからです。

試しに今年の重賞(2019年1月~3月のJRA重賞)
このレースの中で、3・6・9のいずれかが該当する馬が馬券内(3着内)した回数を調べてみました。

全38レースの内該当は23レースでした。(アナログ自分調べ)

去年からこの法則に着目し、去年の重賞でも気にしてみていましたが、かなりの確率でいずれかの馬番の馬が好走していました(アナログ調査しかできず、時間がかかるので具体数出せなくてすみません・・)

たまたまといえばそれまでですが、こういう視点でなにか見つけるのも競馬の楽しみ方だと思います。

みなさんも相手選びに悩んだ時など、重賞限定ですが、この数字3・6・9に注目してみてはいかがでしょうか?

最後に、今回紹介したのは、あくまで都市伝説的なものです。
そんなのもあったな・・と心の隅にでも思っていただけたら幸いです。

信じるか信じないかはってやつです。

読んでいただきありがとうございました。

ランキング参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



桜花賞の回顧です。

1着グランアレグリア
2着シゲルピンクダイヤ
3着クロノジェネシス
4着ダノンファンタジー
5着ビーチサンバ

勝負を分けたポイント

内有利の馬場
昨日もそうでしたが、高速馬場+内有利が今日も影響していたと思います。
勝ったグランアレグリアも内を回って、最後突き放す強い競馬、レース上がりも33秒3という上がり、もう横綱競馬でしたね、単勝を勝っていた方は安心してみていられたのではないでしょうか。

ダノンファンタジーの敗因
レース中かかってしまい自分のペースで競馬できませんでした。
終いが甘くなったのはそこが影響したとおもいます。
最後バテた所を極上の切れ味で上がってきたシゲルピンクダイヤ、クロノジェネシスにも捉えられてしまいました。


ランキング参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


↑このページのトップヘ