今回は中京記念に出走を予定しています、上位人気予想の馬の過去3走を見ていきたいと思います。

予想1番人気 プリモシーン

前走 ヴィクトリアマイル(G1) 2着

スタートを決め、中団追走から直線迫るも2着になりました。
この馬の競馬は出来ていたと思います、ラストは道中の位置取りの差でしょう。

2走前 ダービー卿CT(G3) 2着


スタートが上手い福永騎手に替わったことでスタートはバツグンでした。
牡馬相手に55kで2着というのは立派ですし、力は示せました。

3走前 ターコイズS(G3) 8着

道中はいい感じでレースを進められたが、直線で少し加速する時に窮屈になりました。
それでも最後まで伸びていますし、8着ですがそこまで上位と差はないと思います。

今回どうか?

中京上手い福永騎手なのはいいと思いますが、関屋記念の流れの方がこの馬には向いていると思います、かなり人気を被るなら馬券からは外してみても面白いかもしれません。

予想2番人気 カテドラル

前走 NHKマイルカップ(G1) 3着

このレース最大のポイントは、グランアレグリアの斜行に巻き込まれたか否かだと思います。
この馬はグランアレグリアのごちゃごちゃに巻き込まれない馬群の内をスムーズに加速できたことが好走の要因だったと思います。

2走前 アーリントンC(G3)2着

陣営も予想外の出遅れだったそうですが、後方に付けると、直線ではかなりいい脚で2着に差し込んできました。
出遅れて新味が出たので、この出遅れかえってよかったのかもしれません。

3走前 京成杯(G3) 11着

先行して直線は垂れていきました。
2000mのペースはこの馬には合わないと思います。

今回どうか?

マイルはこの馬に合っていると思います。
道中後ろになると思うので直線捌けるか、展開がハマればここでも上位争いしそうです。

予想3番人気 ロードクエスト

前走 安田記念(G1) 12着

早め先行の競馬を試してきましたがやはりこの馬は後方で溜めて直線弾ける競馬の方が良いと思っています。
馬の格的にもG1ではどうかな?と思うところがあるので一か八かの騎乗だったと思います。

2走前 京王杯SC(G2) 12着

後方からレースを進めましたが、直線は2回詰まり競馬になっていません。
この着順は鵜呑みにしてはいけないと思います。

3走前 ダービー卿CT(G3) 6着

ここも直線スムーズに加速できず6着、そこまで大負けしていませんし、少しの差だと思います。

今回どうか?

この馬も展開待ちなところがありますが、ここでも通用する力は持っています。
馬券に組み込むかは人気次第ですね。

予想4番人気 グル―ヴィット

前走 NHKマイルカップ(G1) 10着

ここはレーン騎手の判断が裏目に出てしまいました。
直線グランアレグリアの後ろに付けた事が敗因だったと思います。
1番人気でしたし、後ろに付けて最後交わそうとしたのでしょうが、先行馬に前を塞がれ満足に追えませんでした。

ここはノーカンでもいいと思います。

2走前 ファルコンS(G3) 2着

初芝の重賞で2着は見事だと思います。
ハッピーアワーには負けましたが3着馬には3馬身つけていますし、重賞でもやれるというところを見せ付けました。

今回どうか?

前走の結果で人気がなくなるのであらば、面白い存在になってくると思います。
ダートで走ってきましたし、タフな条件でもこなせると思います。

まとめ

上位人気馬の近走を見てきました。

なかなか面白いメンバー構成だと思います、その他の気になる穴馬や最終見解などは週末にブログを更新しますので、見て頂けると幸いです。

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村