さて、今週はシルクロードS、なかなか難しいメンバー構成で悩みましたが、予想をしてみたので、書いていきたいと思います。

展開予想

行くのはモズスーパーフレアだと思います。
枠も絶好の枠、ここはいつものハイペースで逃げてくれると思います、鞍上も松若騎手ですからね。

今週からコース変わりになります、ずっと内有利でしたから、今週からどうなるのか、注目したいですね。

指数順位

1位 エイティーンガール
2位 レッドアンシェル
3位 ディアンドル
4位 ナランフレグ
5位 アウィルアウェイ

指数が選ぶ厳選軸馬(指数的に馬券内率が高い馬)

エイティーンガール

レッドアンシェル

買いたい馬

レッドアンシェル

今回はどうかなと個人的には思いましたが、この枠では買わないといけないですね。

京都はまだ馬券を外したことのない舞台ですし、内目から、先行か少し控えて中団からの競馬でも上位争いできると思います。

唯一不安要素はフォーリ騎手が乗れていないことですが、馬の力でなんとかならないかなと思います。
長期明けは、気にしていません、大丈夫だと思います。

カラクレナイ


この馬もいい枠に入りましたね、なかなか勝ち切れない競馬が続いていますが、京都は相性抜群の舞台。

重賞級かといわれると微妙な所ですが、この馬を知っている、大野騎手とのコンビも魅力ですし、今回も勝つまではなくても、馬券内には来てくれそうな気がします。

モズスーパーフレア


中山専用機という声も聞こえてきますが、個人的にはそんなことないと思っていまして、負けたレースでも最後まで粘っていますし、前走は前半少し遅かったのが敗因だと思っています。

今回松若騎手ですし、この馬の競馬をしてくると思います、コース変わりを味方につけて、粘ってくれないかなと思います。

アウィルアウェイ

前走の京成杯では、故障馬の影響を受けてしまい、最後伸びきれませんでした、3走前のCBC賞は馬場が重すぎたのが敗因だと思っています。

それを除けば、短距離では安定していますし、55kがどうかですが、枠もこれならギリギリだと思います、後は川田騎手の手腕に期待したいです。

ジョイフル

3走前のオパールSでは、ゴール目前の所で前を塞がれ、仕方ない競馬になってしまいました。

それでもここ2走はキチンと巻き返してきていますし、特に前走はあの中山の鬼のナックビーナスを差し切っていますから、能力は重賞級かなと思いますし、そこまで人気にならなそうならば買いたいですね。

ナランフレグ

前走の末脚は圧巻の脚でした。

唯一の不安点は右回り京都ですが、京都ならばかえって末脚が活きる展開になるのではないかと思います。

あまりにも人気なさそうですので、未知の部分は期待として、買いたいですね。

まとめ

◎ レッドアンシェル
〇 モズスーパーフレア
▲ ジョイフル
△ アウィルアウェイ
△ ナランフレグ
△ カラクレナイ

ここはレッドアンシェルの底力に期待したいと思います。

みなさんはどう考えましたか?

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村