サートゥルナーリアがここから始動しますね、今年はどんな競馬を見せてくれるのか、楽しみでしかたありません。

では予想です。

レース展望

行くのはダイワキャグニーなのかなと思います。

過去の傾向をみても遅めの流れからの勝負になる傾向ですし、好位中団あたりから決め手を使える馬を狙いたいですね。

指数順位

1位 サートゥルナーリア
2位 サトノガーネット
3位 ギベオン
4位 サトノソルタス
5位 ロードマイウェイ

指数が選ぶ厳選軸馬(指数的に馬券内率が高い馬)

サートゥルナーリア

サトノガーネット


買いたい馬

ラストドラフト

前走は不利がありながらも、外を回して、ミッキースワローを差した脚は本当に素晴らしかったかなと思います。
中京でも実績がありますね。

今回は頭数も手ごろですし、吉田隼人騎手も今乗っていますから、ここも期待です。

サトノガーネット


常に上位の末脚を使っている馬ですね。

負けたレースでも上位の上りを使えていますし、あとは展開次第ということなのかなと思います。
直線が長いコースの方がいいと思っていましたので、こちらを選んだのは個人的にはうれしいです。

サートゥルナーリア

説明不要の馬ですね。

昨年もクラシックの中心でしたし、有馬で3歳で馬券になるのは、並大抵の馬ではできないと思います。

左回りが不安なことは分かりますが、このメンバーならば突き抜けてほしいと、一人の競馬ファンとして思います。

ギベオン

近走はなかなか結果がでていませんが、中京では結果も出していますし、今回の条件替わりはいいと思います。

昨年の金鯱賞はさすがにメンバーレベルが高かったかなと思いますし、近走は短期外人騎手への乗り換わりや展開不利、接触不利、少し流れは悪いですが、ここで福永騎手への乗り替わり、個人的には中京の福永騎手は買いですので、巻き返しに期待です。

ロードマイウェイ

昨年から破竹の勢いで前走重賞制覇も成し遂げました。

持久力も高い馬だと思いますし、前走こそスタートが悪くて後方気味でしたが、好位からの競馬を本来はするタイプだと思いますし、今回は前が有利かなと思っていますので、今回もいいと思います。

まとめ

◎ サートゥルナーリア
〇 サトノガーネット
▲ ロードマイウェイ
△ ギベオン
△ ラストドラフト

買い目

サートゥルナーリア 単勝
馬連流し

サートゥルナーリアがどんな競馬を見せてくれるのか、重ね重ね楽しみです。

みなさんはどう考えましたか?
今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村