阪神大賞典の回顧をしていきます。

レース結果

1着 ユーキャンスマイル
2着 トーセンカンビーナ
3着 メイショウテンゲン

レース回顧

スタートから大きく出遅れたのは、圧倒的1番人気のキセキでした。
場内にお客さんがいたら、おおいにどよめいたでしょうね。

このキセキの出遅れがその後のレース展開にも影響したと思います。

出遅れたキセキをよそにレースはドレッドノータスと早めの競馬を選択したタイセイトレイルが引っ張って序盤は進んでいきました。

一週目のホームストレッチに差し掛かった所で、キセキが捲っていきました、これによって先団でレースを進めている馬は少しペースを上げざるを得ませんでしたね。

レース結果を見ても、1~3着馬はこの時に後方馬群で待機していた馬ですので、ここでのペースアップは先団の馬には苦しいものだったのかなと思います。

上位入着の馬達

1着 ユーキャンスマイル

G1でも好勝負を演じていましたので、今回の好走も実力通りというところでしょうか。

後方からレースを進めて直線に入るまでにはポジションを上げて、そこから押し切る強い内容でした。

今年も重賞戦線を賑わわせてくれると思いますので、今後も注目だと思います。

2着 トーセンカンビーナ

出遅れ癖がある馬ですが、今回も出遅れ、まぁ想定の範囲内という感じでしょうか。

後方からレースを進め、直線では一瞬詰まるかなと思いましたが、一瞬で抜けてくると素晴らしい末脚で2着になりました。

この馬の末脚は確かなモノがあると思いますので、天皇賞春に向かうのならば少し厳しいかもしれませんが、G2、G3くらいならどこかを取れる器かなと思いますので、今後も注目したいと思います。

3着 メイショウテンゲン

毎回確かに差してきますが、そこまでトップスピードは高いタイプだとおもっていませんでしたので、今回は厳しいかなと思いましたが、キセキが少しペースを乱してくれたことで、この馬にとってはいいペースになったと思います。

この馬の特徴でもある、持続力の高い差し脚はここでのラスト1F、12.0-12.5の所でいきてきましたね。

反省

馬券は、本命のトーセンカンビーナの複勝だけ的中!

430円は結構ついてくれましたね。
うれしい限りです。

さぁ来週はいよいよG1、高松宮記念です。

なかなか面白いメンバー構成だと思いますので、来週も頑張っていきたいと思います。

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村