今回は日経賞の上位人気想定の馬の考察をしていきます。

ミッキースワロー

前走こそ、マイネルフロストの不利に巻き込まれて4着に敗れてしまいましたが、中山では本当に安定しています。

どんな展開でも、必ずいい脚で追い込んでくる馬ですが、勝ち切れるかは展開次第という感じでしょうか。

距離が延びるのは個人的には心配していません。
今回も掲示板外に飛ぶというのはあまり考えられないと思います。

エタリオウ

昨年の2着馬ですが、近走の調子を見ていると少しどうなのかなと思います。

京都大賞典あたりから、陣営が馬の走る気持ちが失せてきたという趣旨のコメントを出していますし、実際ノリさんからもたくさんの提案があり、試行錯誤しているようですが、いまいち結果に結びついていませんね。

それでいて人気になりそうならば、今回は軽視したいかなと思います。

モズベッロ

前走で重賞初制覇、内容的にも強い内容でしたね。

生涯4勝のうち、3勝を京都で上げていますが、中山がダメかというとそんなこともないのかなと思います。

2走前のグレイトフルS(中山)では4着になっていますが、追い出しに苦労してのものでした、追い出してからはしっかり伸びていますし、個人的には問題ないと思います。

あまり後方からだと厳しいとおもいますが、前走くらいの位置取りならばいい勝負ができると思います。

スティツフェリオ

器用なタイプの馬ですので、小回りコースというのは、この馬に向いていると思います。

ただ、距離的には、この馬は2000mがいいかなと思っていますので、2500というのはどうなのかなと思います。

田辺騎手に変わるのはいいと思いますが、前の残りの展開になってくれないと、厳しいかなと思います。

サトノクロニクル

前走は長期休養明けで5着、しかもこの5着は、故障を発生したマイネルフロストの影響を受けたもので、それでいて5着ならば負けて強しだと思います。

元々重賞でも好勝負していた馬ですので、まだ力は衰えていないと思います。

2戦目になりますし、今回こそ本来のこの馬の走りが見れると思いますので、個人的には期待しています。

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

日経賞の上位人気馬の考察でした。
みなさんはどう考えましたか?

最終的な予想は週末に書きたいと思います。
今回もブログを読んでくださりありがとうございました。