いろいろありますが、大阪杯が行われます。

こんなときだからこそ競馬を目一杯楽しみたいと思います。

展開予想

ペースはスローかなーと思っています。

これといった逃げ馬がいませんし、逃げたとしてもペースを引き上げる馬はいなそうですからね。

ステイフーリッシュ、ジナンボーあたりがハナを叩くと思います。

好位先行から運ぶ馬に向きそうな流れになりそうですね。

指数順位

1位 ラッキーライラック
2位 ブラストワンピース
3位 ロードマイウェイ
4位 ワグネリアン
5位 ダノンキングリー

指数が選ぶ厳選軸馬(指数的に馬券内率が高い馬)

ラッキーライラック

ブラストワンピース

買いたい馬

ロードマイウェイ

かなり人気が急落しそうで面白いと思います。

前走こそ敗れましたが、スタートも悪く、前に向く流れを後方から追走しての敗戦ですので、度外視してもいいかなと思います。

前走を除けば重賞を含む5連勝していました、これは並みの馬ではできないことだと思います。
今回スタートが上手い武騎手になりますし、あまりにも人気がなくなりそうなら面白いと思います。

ブラストワンピース


枠もいい所に入りましたし、昨年の屈辱を晴らしてくれそうですね。

昨年は、1番人気に支持されながらも6着と敗戦してしまいました。
内を進んだ馬が1~3着した結果で大外を回して道中も外を追走しての負けですので、そこまで気にしなくていいかなと思います。

というのも川田騎手にスイッチしてからは、ポジションを取る競馬にシフトしてきたなと思います。

この馬はパワーはありますが、その反面スピード決着になると少し厳しい所があるかなと思っていまして、その弱点を埋めるのは好位からの押し切り競馬がいいと思います。

内枠ですし、好位から運ぶにはもってこいの枠、買いたいですね。

ワグネリアン

昨年3着の実績馬が今年もわかせてくれると思います。

ここ2戦のG1は勝ち切れてはいないものの、ジャパンCでは3着、天皇賞秋では5着ですが、これは直線に入る前に5番手以内にいた馬が上位を独占する中、この馬は後ろ目から追い込んできていますし、力を示す結果だったと思います。

昨年も好走した舞台ですし、今年も期待したいと思います。

ラッキーライラック

力のある差し馬ですが、デムーロ騎手の仕掛け次第かなと思います。

エリ女あたりからまた差しとして結果を出してきていますね。
牡馬混合戦での成績もいいですし、力負けはないと思います。

気になるのは前走のレース内容です。
結果的には2着でしたが、かなり早めに追い出しての結果でした、デムーロ騎手もいっていましたが、コーナでの反応が悪かったということです。

一度乗っているので大丈夫だと思いますが、あまり仕掛けが遅れすぎると差し届かない可能性もありますので、デムーロ騎手に期待です。

ステイフーリッシュ

実はこの馬G1挑戦は今回で5度目なんですよね。

印象的には、もっと走っている印象があると思います。
昨年の大阪杯では大敗していますが、展開も向かなかったと思いますし、度外視でいいと思います。

今回展開を握れそうなメンバー構成ですし、G1では厳しいのでは?という思いから人気もしなそうですし、買いたいですね。

まとめ

◎ ブラストワンピース
〇 ラッキーライラック
▲ ワグネリアン
△ ロードマイウェイ
△ ステイフーリッシュ

買い目
 
ブラストワンピース 単複

◎‐〇 ▲ 馬連
◎‐△ ワイド

少数先鋭というメンバー構成ですね。
なにより開催があることに感謝して楽しみたいと思います。

みなさんはどう考えましたか?

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。