土曜日には短距離界のエースも参戦する、京王杯SCが行われます。
予想をしていきます。

展開予想

先行馬が少ないなぁというのが感想です。

先週と同様の馬場ならば、前目の馬に有利に働くかなと思いますが、あいにくの雨予報、どのくらい降るのかわかりませんが、現時点では稍重から行っても重かなぁと思っていますので、それで予想してきたいと思います。

このメンバーならばセイウンコウセイが行くのかなと思います。
直線である程度パワーを溜めていないと厳しい展開になるのかなと思います。

指数順位

1位 タワーオブロンドン
2位 ラヴィングアンサー
3位 ダノンスマッシュ
4位 ライラックカラー
5位 グルーヴィット

指数が選ぶ厳選軸馬(指数的に馬券内率が高い馬)

タワーオブロンドン


印発表

絞って勝負したいので、印から発表したいと思います。

◎ タワーオブロンドン
〇 グルーヴィット



タワーオブロンドン

昨年の短距離界での活躍は素晴らしいものがありました。

前走の高松宮記念はまさかの敗戦、これは馬場のせいもあると思いますが、福永騎手も4コーナーではよしこれはという手ごたえだったそうですが、それほど伸びなかったということでした。

この馬特有のクセがあるのかなと思っていまして、テン乗りでG1というのは少し厳しかったかなと思います。

雨予報が嫌な予感しますが、重馬場まで行かなければ、こなせると思っていますし、ルメール騎手に戻って巻き返しに期待です。

グルーヴィット

左回り東京、この馬にとってはいい条件だと思います。

前走は前が有利な展開ながら、よくあそこまで追い込んできたなと思います。

京成杯AH(中山)11着→武蔵野S(東京ダート)7着→ニューイヤーS(中山)7着と人気を背負わなそうな成績ですし、東京で巻き返しに期待です。

馬場が悪化しても問題ないと思います。

買い目
単勝 ◎ 2点

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング
よかったら応援お願いします。

天気がどうなるか心配ですね。
みなさんはどう考えましたか?

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。