さて今週はオークスです、3歳牝馬の頂上決戦ですね。
レシステンシアがNHKマイルに行ってしまいましたが、それでも大混戦のメンバーです。

悩みましたが、予想しましたので書いていきます。

展開予想

ペースを握るのはスマイルカナでしょうかね。

逃げて結果を残していますし、今回も行くと思います。
前走は飛ばしてハイペースでいっていますが、この馬にとっても初距離ですし、そこまで思い切っては行かないのではないのかなと思います。

ペース的には、ミドルからややスローくらいかなと思っています。

ここの所、東京競馬場は前目でレースを運んだ馬に向く馬場傾向になっていますし、今週もこの傾向が続くのならば、後ろからの馬はよっぽどいい脚がないと厳しい展開になるのかなと思います。

指数順位

1位 ウインマリリン
2位 デセル
3位 チェーンオブラブ
4位 リリーピュアハート
5位 リアアメリア

指数が選ぶ厳選軸馬(指数的に馬券内率が高い馬)

ウインマリリン

デゼル

買いたい馬

デゼル

2戦2勝の馬で、今回一戦級とは初対戦ですが、それでも2番人気になりそうなのは、近走の内容からだと思います。

2戦ともレースの上りより、1秒くらい早い上りを使っていますし、瞬発力はとても高いモノがあります。

そこに来てこの絶好枠、陣営は積極的に好位で運ぶ競馬も示唆しています
レーン騎手も馬場読みが上手い騎手ですし、近2走が後方からでも今回は早めになどの積極策も取れる騎手ですし、今回も期待しています。

クラヴァシュドール

王道の路線で来ていますし、そこまで負けていない安定感は素晴らしいものがありますね。

前走は4着でしたが、狭い所を突いた結果、ブレーキをかけてしまいそのロスが最後まで響いた格好です。

この馬もいい所を引きましたし、内で溜めて、直線空いている所を突ければ今回も上位争いしそうだなと思います、

ミヤマザクラ

この馬も桜花賞組です。

前走は馬場が悪い中よく頑張ったと思います。福永騎手もレース後のコメントで、能力だけで5着に来たといっていました。

東京は重賞も勝っている舞台ですし、巻き返してきてもいいと思います。

マジックキャッスル

この馬も前走は馬場に苦戦した印象で、良馬場になればもっとやれていいと思います。

前走以外はこの世代でも屈指の力を持つ馬たちに接戦していますし、個人的には浜中騎手はこの距離では買いだと思っていますので、人気も落としそうですし、買いたいです。

ウインマリリン

年明けからここを目標に臨戦過程を消化してきたのは魅力ですね。

早い上りを使えるかはわかりませんが、鞍上はノリさん、今回騎乗停止によって息子の武史ジョッキーからの乗り替わりですが、この状況で父が燃えないはずがありません。

フローラSを勝っていますし舞台は問題なし、展開次第では上位争いしそうですね。

サンクテュエール

ルメール騎手がこのくらいの人気で出るときは抑えておかないといけませんね。

先行していい脚を使えますし、この馬も前走は桜花賞で馬場に苦戦したと思います。

外枠ですが、行き足はいいですし、すんなり先行できれば問題ないと思います。

まとめ

◎ デゼル
〇 サンクテュエール
▲ クラヴァシュドール
△ ミヤマザクラ
△ ウインマリリン
△ マジックキャッスル

デゼルからワイドで狙ってみたいと思います。

今回抜けた人気になるであろうデアリングタクトを入れませんでしたが、この馬はとても強いと思っていますし、実際前走の桜花賞でも鳥肌が立つ勝ち方でした。

いれなかったのは、初距離、初輸送、折り合いに不安があると陣営が示唆、こういう不安点があったからです、とはいえそんなの関係なしに強い競馬を見せてくれる可能性もあると思い、馬券的にはワイドで狙うことにしました。

とにかく全馬無事に、一生に一度の舞台を走り切ってほしいと思います。

みなさんはどう考えましたか?

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
良かったら応援おねがいします!