いつも閲覧、拍手ありがとうございます!

今回は、先ほど行われましたオークスの回顧をしていきたいと思います。
見ましたか?デアリングタクトのあの末脚、本当に強いなぁと思いました。

では回顧です。

着順

1着 デアリングタクト
2着 ウインマリリン
3着 ウインマイティー

回顧

馬場は良馬場でした、気にしていた天気もそこまで悪くならずに、綺麗な馬場でやれたと思います。

スタートからハナを主張したのは、大方の予想通りスマイルカナでした、ペースはスローで進んでいきましたね。

ラスト4Fくらいから少し加速し、ラスト3Fでは11秒台を連発していますので、末脚のスピードと持久力が必要になったのかなと思います。

1着 デアリングタクト

レース前までは発汗も目立ち、少し入れ込むようなところがありましたので、どうなのかなと心配しましたが、レースではしっかり走り、無敗の2冠を達成しましたね。

折り合いもそこまで欠くことなく、直線ではその位置で大丈夫?と思いましたが、仕掛けてからの末脚の質も持久力はとても高く、ゴール前ではキチンと前をいくウインマリリンを捉えました。

能力は高いなぁと改めて思いました。

何よりかなりのプレッシャーの中勝ち切る松山騎手はすごいと思いました。
今年好調なのも頷けますね。

2着 ウインマリリン

息子からの乗り替わり、父が燃えないはずがありませんでしたね。

スタートから楽に好位を取り切ると、そのまま内々を進み、最終コーナーでは他の馬が仕掛ける中しっかり自分のペースで競馬を進め、直線でも最内を突く騎乗、親父の意地を見た気がします。

今回は相手が悪かったですね。
にしてもやっぱりフローラS組はあまり人気にならないけど好走しやすいというのは来年に向けて覚えておかないとなと思いました。

3着 ウインマイティー

しぶとい末脚は中山向きかなと思いましたが、そんなことなかったですね。

この馬もスタートから内を進み、ロスのない競馬ができたのが良かったと思います。

ウインマリリンとの差は内を選択したのと外目を回した分の少しの差だと思います。

前走稍重とはいえ、リリーピュアハートに勝っているのに、人気がこちらの方がないというのは今考えればおいしいオッズだったのかなと思います。

馬券の反省&今後注目したい馬

本命のデゼルは、直線ラストは完全に力尽きていました、中2周で再遠征というのは結果的にはきつかったのかなと思います。

馬券は完敗でした・・

でも歴史的瞬間に立ち会えましたので今回は良かったです。

今回の結果を見て今後気になる馬はマジックキャッスルです。

ラスト2Fあたり、デアリングタクトが抜けてくるあたりですが。フィオリキアリとマルターズディオサの間を突こうとしたときに、先にデアリングタクトに入られてしまい、一瞬仕掛けが遅れてしましました、ラストしっかり伸びてきているだけに、この不利は大きかったかなと思います。

今後出てきたときには注目したいと、個人的には思います。


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
よかったら応援お願いします。

みなさんはどうでしたか?
今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

来週はいよいよダービー、競馬界が一番盛り上がる所といっても過言ではありません、無観客ですが、一人の競馬ファンとして、盛り上げていけたらなと思います。