G1シリーズもひと段落、今週からはいよいよ夏競馬に突入していきますね。

一発目はCBC賞を予想していきます。

例年では中京での開催ですが、今年は京都競馬場の改修にともない阪神開催で行われます。

過去の傾向が使えないのは痛いですが、今回も上位人気(予想1桁人気)を見ていきたいと思います。

クリノガウディー

本当にツキがないなぁと思うこの馬。

3歳時にNHKマイルカップで接触する不利を受け、京成杯AH、富士Sでは直線行き場をなくして力を出し切れず負け、やっと前走悲願のG1勝利したかと思いきや降着で4着・・・

ここまでくると、むしろ応援したくなります!

3走前、ノリさんが好位から運ぶ競馬に戻したことで、詰まる不利は受けにくくなりました、この距離もあっていると思います。

ただ、個人的にはこの馬は左回りでこそかなぁと。

だからこそ前走はチャンスだったと思います。

1番人気になりそうですし、人気との兼ね合いだと、狙うのは前走だったのかなぁと思います。

アウィルアウェイ

この馬も人気になりそうですが、近走を見る限りでは京都の方がいいのかなと思います。

勝ち切った2走前のシルクロードS、4走前のオパールSをみても、差し馬が飛んでくる展開にうまく沿っての好走かなと思います。

今回も似たような流れになってくれればいいですが、やっぱり個人的には京都のような平坦のコースの方がいいのかなと思います。

レッドアンシェル

昨年の覇者ですが、その後長期休養をあけて、まだ調子を取り戻せていないかなと思います。

昨年の覇者ではあるんですが、それは中京でのことですし、舞台が変わるのはあまり良くないと思います。

緩い馬場が得意な馬でしたが、前走の稍重での京王杯でばったり止まったのは気になります。

個人的にはもう少し様子をみたいところです。

タイセイアベニール

近走は上りが安定して使えていますし、2走前の中山での春雷Sで坂をそこまで苦にしていなかったように見えましたので、阪神はいいと思います。

前走で陣営が充実してきたといっている様に、ここ4走は安定していると思います。

そして今年絶好調の松山騎手、本当に乗れていると思いますので、ここも期待したいです。

ミッキースピリット

連勝馬は負けるまで買え!

競馬の有名な格言ですね。

まさにその格言が当てはまる馬、近3走で3連勝、勢いは一番この馬があると思います。

ただディープ産駒ですので、京都の1200の方が向いているのかなと・・

前走も勝ちはしたものの、ゴール直前でぎりぎりの差し切り、重賞の壁を破れるかは少し気になりますね。


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
よかったら応援お願いします。

さすが夏競馬・・

かなり難解なメンバーです。

でもこの大混戦模様も夏競馬の面白い所!

今週も頭を悩ませそうです。

みなさんはどう考えましたか?

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。