夏の3歳戦、ラジオニッケイ賞の考察をしていきたいと思います。

秋に向けて、春では実績が詰めなかった馬が、ここから巻き返しを狙います。

では今回も、1桁人気を見てみたいと思います。

パラスアテナ

1番人気はこの馬ですかね。

元々ダートを使っていた馬ですが、2走前に芝に転向してから2連勝!
勢いそのままにここに向かってきます!

2戦ともしっかりした勝ち方で、人気になるのも頷けます。

ただ、その2戦は牝馬限定戦、初めて牡馬とやりあってどこまでできるのかは気になります。

やはりこの時期は、牡馬と牝馬には少し差があると思っていますので、それでいてこの人気は少し買いにくいかなぁと個人的には思います。

ルリアン

好位からしぶとく伸びれる馬ですね。

新馬戦では2着になっていますが、負けた相手がマイラプソディでしたし、仕方ないかと思います。
それでもマイラプソディに0.1差だったのは力の証明だと思います。

その時やぶったブルーミングスカイもその後、そこそこ好走していますし、新馬戦だけを見る限り、今回のメンバーでもやれると思います。

パンサラッサ

クラシック戦線を戦ってきた馬です。

2歳時にはホープフルSで6着に入線していますし、今回のメンバーでは実績は上位ですね。

逃げて持ち味を発揮するタイプですので、内枠は欲しい所です。

春は皐月賞を意識して、2000mくらいを使っていたと思いますが、今回1800mに短縮するのはこの馬にとってはいいと思います。

前走はしっかり休養を取り、馬体を増やして、自己条件での圧勝でした。

今回も同じような形で運べれば、開幕週の福島も味方してくれると思います。

グレイトオーサー

2戦2勝の馬です。

ただその2戦は東京でのものでした。
今回は福島に変わりますし、東京では2戦ともスローでの流れ、今回のメンバーをみてもそこまで遅くならなそうですし、その辺の対応は気になります。

ただ、前走はかなり行きたがっていましたので、雨が降って、ペースも上がればガッチリ折り合って、強い競馬を見せてくれるかもしれません。

その辺は走ってみないとわかりませんので、当日の馬場傾向も気にしたいと思います。


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
よかったら応援お願いします。

この時期の三歳戦、かなり難解なものがありますね。

みなさんはどう考えましたか?

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。