楽しむ競馬 

主に競馬予想をあげていきます 独自指数の軸馬レーダーを使って考えて予想していきます。 競馬は程よく楽しめば一生の趣味にできると思います。 趣味として楽しくブログしていきます、よろしくおねがいします。

カテゴリ: 予想


日経賞の予想です。

指数順位

1位 サンアップルトン
2位 レッドレオン
3位 ガンコ
4位 モズベッロ
5位 ミッキースワロー

指数が選ぶ厳選軸馬(指数的に馬券内率が高い馬)

サンアップルトン

レッドレオン


指数的には大混戦です、かなり偏差値が競っていますので難しい判断になりそうです・・・

買いたい馬

サトノクロニクル

前走は長期休養明けでしっかり掲示板は確保してきました。

しかもこれ、マイネルフロストの不利を受けてのものですから、よくここまで追い上げてきたと思います。
今回は休み明け2戦目ですし、ジョッキーも思い切って乗れると思いますので、今回も期待しています。

レッドレオン

前走は直線で追い出すまでに少し苦労しましたが、抜けてからはいい脚でした、結果こそ2着でしたが、強い2着だったと思います。

中山さえこなせれば、ここでも上位だと思います。

ウインイクシード

器用に立ち回れる馬ですので、中山は向くと思います。
実際中山金杯でも2着と結果は出していますからね。

2500というのも、こなせると思います。
いつも人気もそこそこですので狙いたいですね。

サンアップルトン

善臣騎手に乗り替わってからはまだ馬券外なしと、高相性を見せていますね。

前走では中山2500を制していますし、舞台適性は問題ないかなと思います。
あとは力が足りるのかと思いますが、こればっかりは走ってみないとわかりません。

でも未知の魅力もありますし、人気もそこそこですので買ってみたいですね。

ミッキースワロー

実績はメンバーイチだと思います。

前走は4着ですが、これは先ほども書いたマイネルフロストの不利を受けてものですし、そこまで悲観する内容ではないかなと思います。

しっかりと脚を使える馬ですし、中山の坂も苦にしない、持続力の高い末脚は武器ですね。

今回ヤマカツライデンが飛ばしてくれて、差しが決まる展開になれば尚いいと思いますが、仮に遅めでも必ず脚は使いますので、期待しています。

まとめ

◎ レッドレオン
〇 サンアップルトン
▲ ミッキースワロー
△ ウインイクシード
△ サトノクロニクル

買い目

◎ 単複

◎‐印 ワイド流し

混戦メンバーですので、オッズも割れそうですね。

みなさんはどう考えましたか?
今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


いよいよ芝のG1が始まりますね、今週も例によって無観客と、G1なのに少し寂しい感じもしますが、開催があるということに幸せを感じていきたいと思います。

こんなときだからこそ、競馬を楽しんでいきたいですね。

では予想です。

展開予想

逃げたい馬が外目に位置してきましたね、特にモズスーパーフレアはこの枠は痛恨だと思います。
昨年は状態も悪かったのでしょうが、行き足がつかなくて無理のある逃げになりましたからね。
とはいえ松若騎手もこの馬をよく知っていますので、今回も逃げてくると思います。

このレースの過去の傾向をみても、持続力とポジション取りが重要だとおもいますので、好位からいい脚を使える馬に注目していきたいですね。

指数順位

1位 ダノンスマッシュ
2位 グランアレグリア
3位 グルーヴィット
4位 モズアスコット
5位 アイラブテーラー

指数が選ぶ厳選軸馬(指数的に馬券内率が高い馬)

ダノンスマッシュ

グランアレグリア


買いたい馬

ステルヴィオ

前走は初めて距離を短くしてレースを行いましたが、きちんと追走できていましたし、問題ないかなと思います。
結果こそ5着でしたが、直線少し進路が狭くなってのものですし、空いてからは伸びていました。

左回りも実績ありますし、G1馬ですから、自力にも期待です。
今年に入ってから丸山騎手が不調なのは気になりますが、結構おいしいオッズになりそうですので期待しています。

ダノンスマッシュ

昨年は4着でしたが、内目の馬が伸びる馬場で、外を回してのものですから、力は見せた4着だったと思います。
今年は念願の内枠に入りましたし、川田騎手に継続なのもいいと思います。

左回りもこなせなくはないと思いますので、ここを制覇して短距離界のエースとしての意地を見せてほしいと思います。
ダノン陣営の嫌な流れ、前哨戦好走→本番凡走 が今年も継続していたら嫌ですがね

グルーヴィット

人気なさそうですね。

中京は2戦して1着2着と馬券は外していません、若馬のころですのでちょっと心もとない実績ではありますが、この馬は左回りの方が走ると思いますので、右回りで凡走続きの今、人気も急落したところで激走してくれないかなと淡い期待をしています。

グランアレグリア

昨年の暮れの阪神Cの走りは素晴らしかったですね。

直線にはいってからは後続を突き放す高い持続力とスピードは衰えていないなと思いました。
休み明けでも問題ない馬だと思いますし、左回りも苦手だとは思いません。

人気しそうですが、ここでも上位だと思います。

タワーオブロンドン

前走は休み明けで元気がありすぎたという情報がありましたね、それはいいことではないかなとおもっていましたが、落ち着きがないとかえって悪影響が出るみたいですね。

1度使ってガス抜きはできたと思いますし、高松宮記念男福永騎手ですからここでも力は発揮してくると思います。

ただ、テン乗り、馬のクセを掴んでいないというのは気になりますが、ここは抑えたいですね。

セイウンコウセイ

前走は先行馬に苦しい展開ながらもしぶとく粘っていました。

まだ衰えは来ていないと思います、この舞台は得意だと思いますし、枠もギリギリの所に入れました。
先行してこの馬の競馬ができれば、今年も期待していいのではないかなと思います。

まとめ

◎ グランアレグリア
〇 ダノンスマッシュ
▲ タワーオブロンドン
△ セイウンコウセイ
△ ステルヴィオ
△ グルーヴィット

買い目
◎ 単複
◎‐馬連印へ

グランアレグリアの持久力に賭けてみたいと思います。
キレ勝負だと切れ負けしてしまいそうですが、持久力とスピード勝負ならこの馬で行きたいですね。

みなさんはどう考えましたか?
今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


さて、今週は長距離重賞の阪神大賞典が行われます。

なかなか粒ぞろいのメンバー構成ですので、悩みましたが、予想してみました。

展開予想

過去のこのレースの傾向を見ても、直線一気というのは厳しい展開になりやすいと思います。

そんななか、メンバーを見渡せば逃げそうなのはキセキですが、前哨戦で逃げることはあまりよくないと思いますので、ここは控えて2番手からの競馬をしてきそうです、となれば、ペースも上がることはないのかなと思います。


スタミナと末脚の持続力に優れた馬を買いたいですね。

指数順位

1位 メイショウテンゲン
2位 トーセンカンビーナ
3位 ユーキャンスマイル
4位 メロディーレーン
5位 ボスジラ

指数が選ぶ厳選軸馬(指数的に馬券内率が高い馬)

メイショウテンゲン

トーセンカンビーナ


買いたい馬

トーセンカンビーナ

必ずといっていいほど出遅れる馬ですね。

出遅れ癖こそありますが、そこからのリカバリー、そして最後の末脚のキレは本当に目を見張るものがあります。

出遅れてもリカバリーできるとおもいますが、今回は無観客競馬になります、これがいい方に出てスタートが決まったら勝ち切るまであるかなと思います。

ボスジラ


距離を伸ばして連勝しています。

騎手も武豊騎手、長距離重賞は騎手で買えという格言があるくらいですし、今回も豊騎手なのはいいですね。
ジリジリといい脚を使えますし、今回も期待したいです。

キセキ

実績でいったらこの馬ナンバーワンだと思います。

実際近走こそ差す競馬をしていますが、先行させてからの持続力の高さは目を見張るものがあります。

目標はこの先ですので、頭まではどうかなと思いますが、馬券外のなるのはあまり想像できない馬です。

まとめ

◎ トーセンカンビーナ
〇 ボスジラ
▲ キセキ

買い目

◎ 単複
3頭ワイドボックス

ここは絞りに絞って買いたいと思います。

キセキはとても強いですが、このメンバーのなかでどうすれば負けるか考えたら、トーセンカンビーナの鬼脚に屈することかなと思いましたので、本命にしました。

当日の気配を見てメロディーレーンも追加するかもしれません!

みなさんはどう考えましたか?

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


今週は3日間開催、しかも金曜日ということで、なんだか変な感じがしますね。

その金曜日には、3歳牝馬重賞フラワーCが行われます、メンバーをみても大混戦という感じで、難しいですが、予想していきます。

展開予想

過去のこのレースを見る限り、逃げ馬が相当馬券に絡んでいますね、なら逃げ馬を見つければいい!とおもいますが、メンバーを見渡してもバリバリの逃げ馬がいませんね。

そうなれば好位先行からいい脚を使える馬、中山で実績がある馬を中心に考えていきたいと思います。

指数順位

1位 シーズンズギフト
2位 ショウナンハレルヤ
3位 ミアマンテ
4位 クリスティ
5位 アブレイズ

指数が選ぶ厳選軸馬(指数的に馬券内率が高い馬)

シーズンズギフト

ショウナンハレルヤ

買いたい馬

ショウナンハレルヤ

馬柱をみると、新馬1着、アルテミス7着、菜の花賞13着、セントポーリア賞1着と、とてもきれいな成績とは言えませんが、アルテミスは出遅れて、菜の花賞は馬場の悪い内を走っての大敗ということで、仕方ないかなと思います。

先行できる馬ですし、この2戦に目をつむれば買えない成績ではないので、今回は買いたいです。
ひょっとしたら逃げるかもしれませんし、そこを含めて期待しています。

ミアマンテ

2戦とも悪い馬場での競馬でしたが、どちらも好内容でした。

特に前走は朝日杯で6着に入ったジュンライトボルトに勝っていますし、牝馬同士なら力はうえかなと思います。

ポレンティア

前走は出遅れながらもおっつけて最後は3着になりました。

シルクレーシング×池添騎手も熱い組み合わせですし、実績的に見ても適性もここでは上位かなと思います。

シーズンズギフト

福島、中山で2連勝してここに向かってきますね。

中山競馬場のノリさんは神だとおもっていますので、今回の乗り替わりは個人的には鞍上強化です。

ゴールまで伸びきれる末脚も中山向きだと思いますし、ここは買いたいです。

まとめ

◎ シーズンズギフト
〇 ショウナンハレルヤ
▲ ポレンティア
△ ミアマンテ

買い目
◎ 単複

◎-印へのワイド

かなり難解なメンバーですね、ここはノリさんに託したいと思います。

みなさんはどう考えましたか?
今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


サートゥルナーリアがここから始動しますね、今年はどんな競馬を見せてくれるのか、楽しみでしかたありません。

では予想です。

レース展望

行くのはダイワキャグニーなのかなと思います。

過去の傾向をみても遅めの流れからの勝負になる傾向ですし、好位中団あたりから決め手を使える馬を狙いたいですね。

指数順位

1位 サートゥルナーリア
2位 サトノガーネット
3位 ギベオン
4位 サトノソルタス
5位 ロードマイウェイ

指数が選ぶ厳選軸馬(指数的に馬券内率が高い馬)

サートゥルナーリア

サトノガーネット


買いたい馬

ラストドラフト

前走は不利がありながらも、外を回して、ミッキースワローを差した脚は本当に素晴らしかったかなと思います。
中京でも実績がありますね。

今回は頭数も手ごろですし、吉田隼人騎手も今乗っていますから、ここも期待です。

サトノガーネット


常に上位の末脚を使っている馬ですね。

負けたレースでも上位の上りを使えていますし、あとは展開次第ということなのかなと思います。
直線が長いコースの方がいいと思っていましたので、こちらを選んだのは個人的にはうれしいです。

サートゥルナーリア

説明不要の馬ですね。

昨年もクラシックの中心でしたし、有馬で3歳で馬券になるのは、並大抵の馬ではできないと思います。

左回りが不安なことは分かりますが、このメンバーならば突き抜けてほしいと、一人の競馬ファンとして思います。

ギベオン

近走はなかなか結果がでていませんが、中京では結果も出していますし、今回の条件替わりはいいと思います。

昨年の金鯱賞はさすがにメンバーレベルが高かったかなと思いますし、近走は短期外人騎手への乗り換わりや展開不利、接触不利、少し流れは悪いですが、ここで福永騎手への乗り替わり、個人的には中京の福永騎手は買いですので、巻き返しに期待です。

ロードマイウェイ

昨年から破竹の勢いで前走重賞制覇も成し遂げました。

持久力も高い馬だと思いますし、前走こそスタートが悪くて後方気味でしたが、好位からの競馬を本来はするタイプだと思いますし、今回は前が有利かなと思っていますので、今回もいいと思います。

まとめ

◎ サートゥルナーリア
〇 サトノガーネット
▲ ロードマイウェイ
△ ギベオン
△ ラストドラフト

買い目

サートゥルナーリア 単勝
馬連流し

サートゥルナーリアがどんな競馬を見せてくれるのか、重ね重ね楽しみです。

みなさんはどう考えましたか?
今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑このページのトップヘ