楽しむ競馬 

主に競馬予想をあげていきます 独自指数の軸馬レーダーを使って考えて予想していきます。 競馬は程よく楽しめば一生の趣味にできると思います。 趣味として楽しくブログしていきます、よろしくおねがいします。

カテゴリ: 回顧


阪神大賞典の回顧をしていきます。

レース結果

1着 ユーキャンスマイル
2着 トーセンカンビーナ
3着 メイショウテンゲン

レース回顧

スタートから大きく出遅れたのは、圧倒的1番人気のキセキでした。
場内にお客さんがいたら、おおいにどよめいたでしょうね。

このキセキの出遅れがその後のレース展開にも影響したと思います。

出遅れたキセキをよそにレースはドレッドノータスと早めの競馬を選択したタイセイトレイルが引っ張って序盤は進んでいきました。

一週目のホームストレッチに差し掛かった所で、キセキが捲っていきました、これによって先団でレースを進めている馬は少しペースを上げざるを得ませんでしたね。

レース結果を見ても、1~3着馬はこの時に後方馬群で待機していた馬ですので、ここでのペースアップは先団の馬には苦しいものだったのかなと思います。

上位入着の馬達

1着 ユーキャンスマイル

G1でも好勝負を演じていましたので、今回の好走も実力通りというところでしょうか。

後方からレースを進めて直線に入るまでにはポジションを上げて、そこから押し切る強い内容でした。

今年も重賞戦線を賑わわせてくれると思いますので、今後も注目だと思います。

2着 トーセンカンビーナ

出遅れ癖がある馬ですが、今回も出遅れ、まぁ想定の範囲内という感じでしょうか。

後方からレースを進め、直線では一瞬詰まるかなと思いましたが、一瞬で抜けてくると素晴らしい末脚で2着になりました。

この馬の末脚は確かなモノがあると思いますので、天皇賞春に向かうのならば少し厳しいかもしれませんが、G2、G3くらいならどこかを取れる器かなと思いますので、今後も注目したいと思います。

3着 メイショウテンゲン

毎回確かに差してきますが、そこまでトップスピードは高いタイプだとおもっていませんでしたので、今回は厳しいかなと思いましたが、キセキが少しペースを乱してくれたことで、この馬にとってはいいペースになったと思います。

この馬の特徴でもある、持続力の高い差し脚はここでのラスト1F、12.0-12.5の所でいきてきましたね。

反省

馬券は、本命のトーセンカンビーナの複勝だけ的中!

430円は結構ついてくれましたね。
うれしい限りです。

さぁ来週はいよいよG1、高松宮記念です。

なかなか面白いメンバー構成だと思いますので、来週も頑張っていきたいと思います。

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


金鯱賞の回顧です。

サートゥルナーリアがどんな競馬を見せてくれるのか、気になる所でしたが、強い内容でしたね。

このメンバーでは格が違うということでしょう、ではやっていきます。

レース結果

1着 サートゥルナーリア
2着 サトノソルタス
3着 ダイワキャグニー

回顧

施行時期が変わった過去3年分の映像を確認しても、好位先行組の好走が目立ちましたが、今回もその傾向を引きましたね。

直線入る前にサートゥルナーリアより後ろにいた馬は厳しい展開だったと思います。

1着 サートゥルナーリア

苦手とされている左回りでも問題なく好走してきましたね。

やっぱりこの馬は、右回り左回りではなく、いかにレース前に落ち着けるかの方が大切なのかなと思います。

このメンバー相手に負けるのはサートゥルナーリア自身にとってもプライド的には許さないと思いますし、後は、年齢を重ねて落ち着きが出てきて、G1の雰囲気でもゆったりできれば、力は出せると思います。

ただ左回りでも、ペースが上がりそうなメンバー構成の時には少し割引が必要かなと思います。
やっぱりスローからの上り勝負のほうが向いていると思いますので。

2着 サトノソルタス

中京では2戦して2敗と中京苦手なのかなと思いましたが、そんなことなかったですね。

中京の初戦では初輸送がありましたし、前走は差し馬に有利な展開の中、直線では少しスムーズではありませんでした、よくよく見れば目を瞑ってもいい結果だったかなと思います。

前有利を想定しているのならば、抑えなくてはいけない馬でしたね。
悔しいです・・

3着 ダイワキャグニー

目立った逃げ馬がいなくて、押し出されるように逃げられそうな馬は抑えろ!
こういう格言を信じていたのに今回抑えられなかったのは悔しいです。

展開利をもっとも受けそうでしたし、結果を見ても逃げて粘りこんで3着と結果を出してきましたね。

今後も同型がいないときには積極的に買いたい馬ですね。

反省

馬券はサートゥルナーリアの単勝のみ的中もガミ。

こんなに固い軸馬がいたのに馬連は1500円も付いたのは驚きましたが、同時にあてられなかったのは悔しいです。

それでも昨年の有力馬が今年も視界良好なのは今後も楽しみですね。

みなさんはどうでしたか?
今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


土曜日に行われました、中山牝馬Sの回顧をしていきたいと思います。

馬場状態は、かなり雪も降り不良馬場で行われましたね、もうレースもよく見えませんでしたね。

レース結果

1着 フェアリーポルカ
2着 リュヌルージュ
3着 エスポワール

レース回顧

先ほども書きましたが、馬場状態は不良。

レースの上り3ハロンも12.2-12.3-13.3とラスト1ハロンは1秒の減速と消耗戦になりましたね。
上りで勝負したい、トップスピードが高いタイプの馬には厳しい展開になりましたね。

1着 フェアリーポルカ

前走でも重馬場の小倉できちんと伸びていたように、こういう馬場への適性はありましたね。

こういう馬場になったのもいいでしょうし、52kというのもよかったと思います。
この結果によって、重馬場得意な馬というイメージができてくれればいいかなと思います。

というのも、この馬は別に良馬場でもやれると思っていますので、中山や小倉、阪神に出てきてくれれば積極的に買いたいと思います。

2着 リュヌルージュ

この結果には驚きました。

過去の結果からも、大負けはしないタイプだと思いますので、今回は展開も、斤量50kも効いての好走なのかなと思います。

3着 エスポワール

この馬は特徴として、先行して、スタミナを活かしてゴールまで伸びきる競馬が得意だと思いますので、今回の様な消耗戦になったのはいいと思います。

もう少し先行してもいいかなと思いまししたが、今回の展開についていくと、道中追走に苦労して垂れたかもしれないので、今回の位置取りは良かったと思います。

ただ、良馬場で同じことをやると、切れ負けしそうな感じがしますので、次走の位置取りには注目したいです。

反省

本命のコントラチェックはまさかの最下位!

予想記事でコントラチェックを差せる馬を中心に考えたいですね!なんていっていたら全頭に差されてしまいました・・・

逃げる馬がいましたので、番手でも問題ないかなと思いましたが、こんなに馬場が悪くなるとは金曜時点では思いませんでした。

レース映像を見る限り最後の直線では完全にガス欠、馬場のせいかなと思いますが、やっぱりハナをきって自分のペースでいかないと厳しいのかなと思いますので、今後もそこには注目したいです。


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

馬券も不的中、今回は完敗です。

来週頑張ります。申し訳ございませんでした。

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。


今週の回顧をしていきたいと思います。
やはり無観客競馬だと寂しいものがありますね、早く普段通りになってほしいと思います。

では回顧です。

オーシャンS

結果
1着 ダノンスマッシュ
2着 ナックビーナス
3着 タワーオブロンドン

このレース過去をみても、ハイペースになりやすい傾向にありますね。
このレースも傾向通り、ハイペースバランスでのレースになりました。

勝ったダノンスマッシュは、スタートでは後手を踏みましたが、すんなりリカバリーすると、内をロスなく運び、完勝といえる内容でした。
川田騎手の前には常に道がありましたね、先週のブチ切れの影響でしょうか?

そんな冗談はさておき、前哨戦のダノンは今年も継続中ですね、この馬はあとは左回りが最大の敵だと思いますので、どうなるかは今後見ていきたいと思います。

2着にはナックビーナス、これでこの馬はこのレース4年連続2着と、高いレース適性はありますね。
文句のない競馬だったと思います、中山が得意なのは有名な話ですが、今後も中山では買いたいですね。

3着にはタワーオブロンドン、仕上げが微妙、陣営も弱気、内枠と不安要素はありましたが、3着に来たのは能力がなせる技だと思います。
内目の枠なのに詰まらずに来れたのはこの辺はルメール騎手も持っていると思います。
使い詰めてよくなる馬ですし、今後は巻き返してきそうです。

馬券は単複的中、ワイドも的中、かなり固かったですが、当てるのが大切だと思いますので、よかったです。

弥生賞ディープ記念

結果
1着 サトノフラッグ
2着 ワーケア
3着 オーソリティ

馬場が重くなっての開催になり、人気もめまぐるしく入れ替わっていましたね。
やはり、サトノフラッグはディープ産駒なので、その辺が馬場が悪くなるとどうなんだ?というみんなの心理を見ているようで面白かったです。
私もその一人でしたが。

勝ったのは、そのサトノフラッグ、残り3Fあたりから、捲っていくと、そのまま突き放しての快勝でした。
馬場がいい方がもっとパフォーマンスが上がる馬だとは思いますが、それでもこれだけの勝ち方ですし、クラシックでも有力な馬になると思います。

高い持続力とスピードを兼ね備えていますから、今後も楽しみな馬です。

2着には、ワーケア

この馬は叩いてこの先の方がいいと思いますので、今回のパフォーマンスは上出来だと思います。
持続力もスピードも高めですので、今日のサトノフラッグとの差は仕上がりの差かなと思います。

3着にはオーソリティ

予想記事でも書きましたが、スピードの絶対値が少し低めな所は今回も出てしまいましたね。

脚は長く使えますが、スピードの絶対値は高くないので、最後ブラックホールにもとらえられそうでした、今後も善戦はするが、展開待ち的な所はあると思いますので、先行馬が少なく、持続力勝負になりそうなときには全力で買いたいと思います。

馬券は的中、馬連とワイドが的中しました。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

今週は固い決着が目立ちましたね。

こんな週もあると思えば、大荒れする週もあって、本当に競馬は面白いですね。
みなさんはどうでしたか?

今週もブログを読んでくださりありがとうございました。


無観客での競馬、みなさんはどうでしたか?
個人的には、やはり少し寂しい感じがしました、ゴール後の人のざわめきとか、喜んでいる人を見たり、感じれたりしないのは、寂しいものがありましたね、一刻も早く元に戻ってほしいと願います。

では回顧です。

中山記念

1着 ダノンキングリー
2着 ラッキーライラック
3着 ソウルスターリング

レースは予想通り、マルターズアポジーがハナを切りました。
もう少しペースを上げるのかなと思いましたが、そこまで上がりませんでしたね。

先団は、マルターズアポジーとソウルスターリングが形成し、その後にダノンキングリーが続いていきました。

ラスト2Fあたりで、ダノンキングリーが抜け出すとそのまま完勝でした。

ダノンキングリーは、やはり前走は、初遠征が効いたのかなと思いました、今回地元の関東に変わって、個人的にはパドックからも落ち着いていると思いました。
ペース判断も見事でした、やはりこの辺は横山典騎手という感じでしたね。

2着には、ラッキーライラック、直線に入る前から追っていたので、心配でしたが、エンジンが点火すると、そのまま高い持続力で2着にまで追い上げてきました。
休み明けの影響なのか、こういう馬になってきたのか、どちらにしろ、また覚醒してきた感じがありますので、今後も期待したいです。

3着にはソウルスターリング、個人的にこの馬の今回の走りには感動しました。
なかなか、うまくいっていなかった中で、展開が向いたとはいえ、3着に粘りこむ姿には感動しました。

馬券は的中、馬連のみですが、当たったのはうれしいです!

阪急杯

1着 ベストアクター
2着 フィアーノロマーノ
3着 ダイアトニック

開幕週の阪神、開幕週らしく前の先行が有利な馬場だったと思います。
大外を回してくる馬にはなかなか、厳しい展開だったのではないかなと思います。

勝ったベストアクターは道中、内目を回して、直線では空いたところを鋭く突いてきました。
セン馬になった五泉特別から、掲示板を外していませんし、セン馬になった効果はすぐにはでませんから、近走やっと効果が出てきたのかなと思います。

2着にはフィアーノロマーノ、ゴール前では進路を塞がれて、3着かな?と思いましたが、審議の結果2着になりました、川田騎手の怒号が聞こえてきたのは、無観客競馬ならではかなと思います。

やはりこの馬は、阪神や中山の様な、少しタフな条件が合うと思いますので、次も出てきたら全力で買いたいです。

3着にはそのダイアトニック。
控える競馬をしていましたので、それだと厳しいかなと思いましたが、ここは思い切って先行してきましたね、この辺の判断は北村騎手さすがだとおもいました。

阪神でも結果が出たことで、今後も期待できると思います。
近走は京都で結果がでていましたので、阪神はどうなのかなと個人的に思っていましたので、その不安が解消されたのは、個人的によかったと思います。


馬券は的中!
書き忘れていましたが、本命から△に流していましたので、ワイドと複勝が的中しました。

最近パッとしていなかったので、3月のダブル的中は、うれしい限りです。

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

↑このページのトップヘ