楽しむ競馬

予想、回顧をメインにブログをがんばっています! その他にも、競馬にかかわる情報なども更新していきます。 趣味として楽しく運営しつつも、皆さんの競馬ライフに何かのお役に立てる情報も提供できたらないいなと・・ よろしくお願いします。


先ほど行われました。スプリンターズステークスの回顧を書いていきたいと思います。

まずは着順から!
1着 タワーオブロンドン
2着 モズスーパーフレア
3着 ダノンスマッシュ
4着 ミスターメロディ
5着 レッッゴードンキ

レース回顧

大方の予想通り、モズスーパーフレアが行きましたね。
マルターズが突っかけてくのかなと思っていましたが、そこまでこれずにゴールまでモズのペースになりました。

やはり内の馬が有利な展開になりましたので、先行していた馬が上位を占める展開になりました。
後方からの馬には厳しい展開でしたね。

1着 タワーオブロンドン

いやぁ・・
もう凄いなぁというほかありませんね。

ローテ的にも、騎手が決まる過程的にもどうかなぁ・・というのが予想でしたが、蓋を開けてみれば圧勝と言っていいでしょう。
中山は合いそうだとは思っていましたが、本当に強い競馬でしたね。

道中もダノンをマークして直線ではダノンの前に出たことで、ダノンの仕掛けが遅れましたね。
さすがルメール騎手ですね、やはり重賞ではルメールというだけで少し評価を上げる必要があると、改めて思いました。

2着 モズスーパーフレア


今の中山は内先行有利ですので、今回は展開利を受けながら自分の力は発揮できたと思います。

最後の差は運の差だと思います、それくらい今回は文句のないレース運びでした。
今後も中山に出てくるならば全力で買いたい馬ですね。

3着 ダノンスマッシュ


タワーオブロンドンのところでも書きましたが、最後の直線、ダイメイプリンセスとタワーオブロンドンに進路を塞がれて追い出しが遅れたのが最後の3着という結果に繋がったのだと思います。

やはりこういうちょっとしたところ、ダノン陣営の今年の流れ(前哨戦勝ち→本番惜敗)の流れがまだあるのでしょうか。

ただ、馬の体が少し変わったような印象を受けました、ガッチリしてきたなと思いました。
この馬体ならば坂もこなせそうですし、今後は坂有りコースだからといって評価を下げなくていいのかなと思いました。

4着 ミスターメロディ

さすがは藤原厩舎、2戦目での変わり身がありましたね。
レース前には控える競馬をするような事を言っていたので評価は下げましたが、いつも通り先行してきましたね。

春のスプリント王として貫禄の競馬だと思います。
ただやはりこの馬は左回りの方がいいと思いますし、今後もそれは頭に入れておきたいですね。

5着 レッッゴードンキ

この年齢でも突っ込んでくるとは、ドンキ姉さんさすがです。

レース展開的にも、後ろの馬には厳しい展開の中鋭く伸びてきました。
今回は休み明けですし、次どこに行くかわかりませんが、まだまだやれると思いましたし、期待ですね。

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

本命のディアンドルはスタートから付いていけず惨敗・・
うーん・・
厳選軸馬指数該当馬が3頭いて他は2、3着ですから自分の予想力の無さを恨むしかないですね。

モズの後ろをぴったり回ってくる妄想でしたので、3コーナでは外れを確信しました。

G1はあてたかったので、悔しいですが、来週からは東京、京都開催が始まります!
気を取り直して、頑張っていきたいと思いますので、みなさんも一緒に楽しみましょう。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット