楽しむ競馬

予想、回顧をメインにブログをがんばっています! その他にも、競馬にかかわる情報なども更新していきます。 趣味として楽しく運営しつつも、皆さんの競馬ライフに何かのお役に立てる情報も提供できたらないいなと・・ よろしくお願いします。


今回は天皇賞秋出走予定馬の考察をしていきたいと思います。

対象はネット競馬予想一桁人気の馬になります。

アーモンドアイ

1番人気はこの馬でしょう。

まぁ文句なしの成績ですよね。

2歳未勝利から、前走の安田記念で負けるまで、ずっと連勝していました。
しかも、ジャパンC以外はすべて上り最速!

これは既に、名馬の仲間入りをしているといっても過言ではないと思います。

前走の安田記念では、スタートで不利を受けて3着になってしまいましたが、逃げたアエロリットが残る展開の中、11番手から上り最速で3着と異次元の競馬をしていましたね。

同じく不利を受けた馬が軒並み下位に沈んでいますので、この馬の強さがより際立ちましたね。

休み明けも問題ないですし、ここは素直に評価したほうが、というか評価しないと失礼な馬だと思います。

サートゥルナーリア

3歳世代の大将格の馬がここに参戦です。

まさかこんなに早い段階で、アーモンドアイと直接対決になるとは思いませんでした。

ダービーでは4着に負けてしまっています、ここをどう見るかがこの馬のポイントだと思います。
レース内容的には出遅れてしまい、最後の直線捕まえにいって、最後止まってしまっての4着でした。

これは個人的な感想ですが、スタンド前発送にやられてしまったのかなと思います。
ダービーともなればかなりの大歓声になりますし、そこでお母さんの血が騒いでしまい、テンションが上がってしまい出遅れに繋がったのかなと思います。

ただ、最悪の展開でも3着には粘ってほしかったなというのが感想です。
最後の1ハロン脚色が鈍っていましたので、もしかしたら距離も長かったのかなと思います。

そして今回、スミヨン騎手ということで人気するでしょう、個人的にはアーモンドアイの方が信用できると思います。
私自身、実績から予想するタイプですので、まだ古馬との対戦がない馬に関しては、疑ってかかりたいです。

ただそんな予想を後悔させるような力を見せてほしいですね。

ワグネリアン

個人的にはかなり注目している馬です。

18年のダービー馬でもある馬ですが、その後はかなり大切に使われていますよね、体調が合わなかったのもあるとは思いますが、個人的にはかえって好感をもてます。

ディープインパクト牡馬はレース数をこなすごとに消耗する傾向にあると思っていますので、まだ9戦しか走ってないのはいいですね。

前走こそ4着になっていますが、落鉄をしていたようですし、最後伸びが足りなかったのは仕方ないと思います。

東京は2戦2勝の高相性ですし、ここは期待しています。

ダノンプレミアム

春のダノン陣営の前哨戦好走から本番凡走の流れが気になる馬です。

ですが、この馬の違う所は前哨戦を使ってないことです、安田記念からのローテになります。
流れを変えるのはこの馬かと注目が集まるところです。

そんな前走安田記念ですが、まさかの最下位、これはスタートで不利を受けたことがすべてだと思います。 ケガをしなくてよかったと思います。

この馬は少し力のいる馬場の方がいいのかなと個人的には思っていて、当日雨になればこの馬にとっては追い風だと思います。

いろいろ不運があり、まだG1では全能力を発揮できていないと思いますので未知の魅力はたっぷりな馬ですよね、これだけ運がないと今回もなにかあるのでは?と思ってしまいますよね・・

当日のパドックの様子などには気を使ってみたいですね。


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

最終的な予想は週末に上げたいと思います。

それにしても好メンバーですね、予想していてワクワクします。

今回もブログを読んでくださりありがとうございました
スポンサードリンク

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット