さていよいよ今週は天皇賞秋!
なんといっても豪華なメンバーですね。

一人のファンとしてとても楽しみですが、馬券的には一頭ずつ吟味して選びたいですね。

展開予想

行くのはアエロリットでしょう、この枠ならばすんなり行けると思います。

となるのであれば、スローにはならないと思います。
そしてアエロリットが逃げる時には割と先行している馬が残る傾向にあります。

先行しそうな馬の中から力のある馬を選んでいきたいですね。

指数順位

1位 アーモンドアイ
2位 ユーキャンスマイル
3位 ワグネリアン
4位 サートゥルナーリア
5位 アエロリット

指数が選ぶ厳選軸馬

アーモンドアイ

ユーキャンスマイル


買いたい馬

アーモンドアイ

説明不要の実績馬ですね、異例のローテで牝馬三冠を達成すると、その勢いそのままにジャパンCは脅威のレコード勝ち、年明けにはドバイのG1を制覇、安田記念は3着もスタートでぶつけられる不利を受けながらのものですので、やはり力はありますね。

おそらく1倍台の人気でしょうが、これまでの実績を考えれば当然かなと思います。

唯一の不安がスタートで後手を踏む可能性があることでしょうか、内枠ですので、出遅れてしまうと、ポジションが悪くなると思いますので、そこだけが不安ですが、それを差し引いても不安より期待のが勝ります。

アエロリット

一番展開の利を受けそうなのはこの馬だと思います。

その理由はアーモンドアイの存在が大きすぎることですね。
ほかの馬も、やはりアーモンドアイを目掛けて仕掛けてくると思います。

私の展開予想では、アーモンドアイは好位からの競馬を予想していますので、そのほかの有力馬もその位置を気にしてくると思います。

そこでアエロリットです、この馬最後の1Fでもう一度伸びる脚を持っています、有力馬がアーモンドアイを気にする中、最後のもう一伸びを使って粘れそうですし、人気の盲点にもなりそうなので、面白い一頭だと思います。

ダノンプレミアム

前走最下位からの巻き返しは、なるかに期待がかかりますね。
前走の安田記念はスタートで不利を受け、直線ケガをしたのかなと心配になるくらい、川田騎手が追うのをやめていましたね。
あれでは最下位なのも納得がいきますし、仕方ない結果だと思います。

東京はいいはずですし、サウジアラビアRCでは前半早めの流れから突き抜けましたし、今回のアエロリットのペースもむしろいいと思います。

ダノン陣営+川田騎手のG1での成績がすこしよくないのは気になりますが、このレースが秋の最初のレース、前哨戦ととらえれば、前哨戦に強いダノンが見れると思います。

前走の、見えない精神的ダメージ、G1の歓声、と不安もありますが、この馬も好位を取れそうですし、今回は評価をしたいですね。

ワグネリアン

札幌記念4着からの参戦になります。

この4着ですが、落鉄があったとのことですので、気にしなくていいと思います。
かなり大事に使われている馬ですので、ここは取りに来ている感じがかなりしてきます。

ダービー馬ですし、東京コースも問題なし、アーモンドアイに勝つならばこの馬かなと思います。

スワーヴリチャード

昨年の天皇賞秋では1番人気ながら、スタートで出遅れてしまい惨敗してしまいました、ただ東京のコース適正は抜群に高いですし、そのあとのジャパンCでは3着と巻き返しています。(アーモンドアイには完敗でしたが)

この馬は左回りの方がいいと思います。
前走も好走はしていますが、最後の直線ではやはりふらつくようなところがあり、スムーズには走れていませんでした。

横山騎手に変わってどうなんだ?という声があるようですが、むしろ良かったのかなと思います。
ここ一番のノリさんは天才的な騎乗をしてきますよね、このスワーヴリチャードでどういったレースをするのか、未知の所も含めて期待しています。

ユーキャンスマイル

左回りは大得意な馬です。

今回有力馬がたくさんいて少し影に隠れていますが、力はかなりあると思っています。
ずっと長距離を走っていたので、前走なんかは、距離短縮でついていけないのでは?と思い評価を落としましたが、そんなの関係なかったですね。

人気は低いと思いますので、面白いと思います。

抑え サートゥルナーリア

実際走ってみたらあっさり強い競馬をしてくるかもしれませんが、ここは抑えの抑えにしたいと思います。

理由としては東京の実績がないことです、やはり3歳馬、この時期に古馬と戦うのは少し不安ですね。

そして前哨戦の神戸新聞杯もかなり楽な展開で勝ち切っているのも不安要素です。
アエロリットは早めのペースで行くと思いますので、その辺の対応もうまくいくのかが少し疑問です。

わからない点が多い中2番人気になるのであればここは抑えにしたいかなと思います。

ただ、こんな個人的な不安なんてあざ笑う様な強い競馬を見せてほしいと思います。

その時は素直にごめんなさいです。

まとめ

◎ アーモンドアイ
〇 アエロリット
▲ ワグネリアン
△ スワーヴリチャード
△ ダノンプレミアム
△ ユーキャンスマイル
△ サートゥルナーリア

馬券的には久しぶりに三連複で
2-5、14、-4、5、6、9、10、14 (9点)

で行こうと今の所は考えています。

豪華メンバーの天皇賞秋みなさんはどういう予想をしましたか?
外れても、当たっても、この一戦を楽しんでいきましょう。

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村