今週は、アルゼンチン共和国杯が行われます。
G1の隙間の週ですが、来週からの資金作りのためにも、ここはあてておきたいですね。

上位人気馬の考察(予想1桁人気)をしていきます。

ルックトゥワイス

1番人気はこの馬でしょうか。

目黒記念では強い競馬でしたね。
ここは人気になるのもうなずけます。

昨年の様な上りの早い展開になるとよくないと思います。
今回のメンバー構成的に早くならなそうですし、展開的には少し厳しくなってしまうかなと思いますね・・

レースの上りが34秒台ならば確実に差してきますし、力は上位なのですが、個人的には全幅の信頼は置けないかなと思います。

アフリカンゴールド

ルメール騎手騎乗で、人気になりそうな馬ですね。

前走はこのレースに相性のいい、六社Sの勝ち馬です。
好位からいい脚を使えるのもいいですね。

少し人気し過ぎな気もしますが、条件的にはいいと思います。

展開的にも前有利になりそうですし、ゴドルフィンの馬にルメール騎手というのもなんか意識的なものを感じますね。

アイスバブル

前走はほとんど見せ場なく終わってしまいました。

個人的にはペースについていけなかったのかなと思いました。
長距離→中距離への短縮はあまりいいローテだとは思いません。

今回距離も戻り、前半が緩くなれば終いは確実な馬ですので、巻き返してきそうな気がします。
ただ切れ味勝負になると微妙かなと思いますので、当日の馬場状態は気を付けてみたいですね。

ムイトオブリガード

昨年の2着馬ですね。

近走は少し成績が伴っていないですが、春はG1を目標に2000mを中心に使われて来ました。
個人的にこの馬は長距離の馬だと思いますので、金鯱賞、大阪杯の負けは仕方ないでしょう。

また今年の始動戦でもあった、日経新春杯ではプラス体重と少し重め残りにも見えました。
そして前走の目黒記念では、疲れが出てしまったのかなと思います。

今回休み明け、リフレッシュして、適正舞台になりますから、個人的には期待しています。

ノーブルマーズ

近走は惜しい競馬が続いていますね。

上りが早く使えるタイプではないので、今回かなり展開が向かないと、東京では厳しい気がしています。

特に、遅めの流れを想定していますので、今回は軽視したいですね。

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

最終的な予想は週末に上げたいと思います。

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。