楽しむ競馬

予想、回顧をメインにブログをがんばっています! その他にも、競馬にかかわる情報なども更新していきます。 趣味として楽しく運営しつつも、皆さんの競馬ライフに何かのお役に立てる情報も提供できたらないいなと・・ よろしくお願いします。


さて、今週は中山記念が行われます。

小頭数になりそうですが、粒ぞろいのメンバーですね。
上位人気の馬の考察をしていきたいと思います

ダノンキングリー

昨年のクラシックを賑わせた馬ですね。

昨年は、ダービー2着以降はマイルCSへ向かいました。
古馬初挑戦だった、毎日王冠では、最大4kもらいだとしても、後方から一気に差し切りました。

マイルCSでは5着に負けてしまいましたが、古馬G1で5着なら、力を証明したと思います。
初遠征、初京都、初古馬G1、ここでそこまで差のない競馬ができるのならば、関東に変わる今回は力を発揮してきそうだとおもいます。

ラッキーライラック

昨年はエリザベス女王杯を制したり、香港ヴァーズ2着など、充実の秋を過ごしましたね。

この馬は先行して持続力を活かす競馬が得意だと思っていましたので、昨年のエリ女の末脚には驚きました。
ただ溜めればあれだけいい脚が使えるということですし、昨年2着の舞台で、今回のメンバーならば、上位だと思います。

ウインブライト

この馬とにかく中山が得意ですよね。

昨年のオールカマー(中山2200)は負けていますが、あれは外回りだったからかなと思っています。
外回りコースだと、おにぎり型になっていますので、3コーナーからの形状がこの馬に合わなかったのかなと思っています。

中山の内回りになる今回はベスト条件です。

ただ、不安がないわけではありません、それは松岡騎手ではないことです。
ミナリク騎手が悪いというわけではありませんが、やはり、デビューからこの馬の手綱を取ってきた騎手から、テン乗りというのは気になります。

インディチャンプ

昨年のマイル王ですね。

今回初中山になります。
直線長いコースの方が向いている馬だと思いますので、今回はどうなのかなと思います。
好位に付けられる器用さはありますが、休み明けだとどうしてもゴール前甘くなる印象があります。

58kを背負ったとはいえ、東京の1800mだった毎日王冠では、一瞬抜け出すも、アエロリットに差し返されていますし、ここを叩いてという感じはします。

やはりマイルでという印象はありますね。

ただメンバーが少ないのでばっさりは怖いですね。


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


今回は上位人気の馬の考察をしてきました。

みなさんはどう考えましたか?
今回もブログを読んでくださりありがとうございました。
スポンサードリンク

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット