楽しむ競馬

予想、回顧をメインにブログをがんばっています! その他にも、競馬にかかわる情報なども更新していきます。 趣味として楽しく運営しつつも、皆さんの競馬ライフに何かのお役に立てる情報も提供できたらないいなと・・ よろしくお願いします。


回顧していきたいと思います。

レース結果 

1着 ラッキーライラック
2着 クロノジェネシス
3着 ダノンキングリー

レースを振り返って

ノリさんがうまくやったなぁーという印象があります。

レース前にはステイフーリッシュが行けたら行くという様な事を言っていましたし、行くのはステイフーリッシュかなと思いましたが、蓋を開けてみたら行ったのはダノンキングリーでしたね。

これは予想外でした、レースの上りは34.2 逃げたダノンキングリーの上りは34.3ですから、後方から進めた馬には厳しい展開になりましたね。

実際3着までの馬は好位で進めた馬達で独占ですから、位置を取ること、そこから上りを使える事が条件になったと思います。

1着 ラッキーライラック

スタート後はそのまま逃げてしまうのかな?と思うくらいスタートが抜群でしたね。

そのままレースを内でロスなく進めた事が最大の勝因だと思います。

デムーロ騎手の判断、仕掛けも完璧でしたね、この辺はさすがデムーロ騎手だなと思います。
アーモンドアイ世代の牝馬ですし、今後アーモンドアイとの再度の対決も見てみたいですね。

2着 クロノジェネシス

馬が変わってきた秋華賞以来好走したレースは上りが掛かるレースばかりでしたので、今回はどうかなと思いましたが、しっかり対応してきましたね。

好位からレースを進め、ダノンキングリーを目標にしっかり差し込んできましたね。
一瞬のスピードの違いでラッキーライラックにはやられてしまいましたが、ゴール前までラッキーライラックにジリジリと迫っていますので、この馬も末脚の持久力は高いなぁと思いました。

今年もにぎわわせてくれる牝馬になると思いますので、今後も期待です。

3着 ダノンキングリー

逃げたのほ予想外でしたが、レースの進め方はさすがノリさんだなぁと思いました。

今回のレース展開で、あそこで無理に抑えると掛かってしまいそうでしたので、あの判断は良かったと思います。
今回はこれが最善の競馬だったと思います。

でもやはり、先行して末を伸ばす競馬をしたいはずでしたので、番手からの競馬がしたかったのではないかなと思います。

本命ブラストワンピースの敗因

終始外を回してこの上りでは少し厳しかったかなぁと思います。

早い上りになる展開では厳しいという予感はしていましたが、この一年で馬も変わり、先行すれば好勝負になるのでは?と思いましたが、ダメでしたね。

強気に仕掛けた結果ですのでいいと思いますが、好位から立ち回ってどうなるかというのは見てみたかったですね。

反省

馬券は完敗でした。

もう一頭の厳選軸馬であるラッキーライラックは勝ち切りましたから、判断が悪かったということで諦めます。
何より、こんな状況でも開催があることに感謝しています。

みなさんはどうでしたか?
今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット