楽しむ競馬

予想、回顧をメインにブログをがんばっています! その他にも、競馬にかかわる情報なども更新していきます。 趣味として楽しく運営しつつも、皆さんの競馬ライフに何かのお役に立てる情報も提供できたらないいなと・・ よろしくお願いします。


今週からいよいよG1開幕!

普通の競馬ももちろん熱いんですが、やっぱりG1はさらに熱いですね。

G1開幕戦は短距離の王者決定戦、スプリンターズステークス!

メンバーを見渡しても、今の短距離界を引っ張っている馬があつまり、まさにオールスターという感じですね!

今回も、ネット競馬さんの1桁人気を見ていきます。

グランアレグリア

1番人気はこの馬かなぁと思います。

前走の安田記念では、現役最強馬のアーモンドアイに勝利していますからね。

春の高松宮でも2着に好走していますし、短距離でもしっかり走っていますね。

ただ、今回はルメールに乗り替わりになるんですが、ルメール騎手の最近の調子が悪いのは気になります。

やはりG1ともなれば、一瞬の判断が勝敗を分けることになると思います。

しかもこの馬は、割と後方から中団でレースを進める馬ですので仕掛け所はより重要になりますね。

運の要素も必要なG1で、あまり流れの良くない騎手が乗るのは少し気になります。

ただ、G1ですから、ルメール騎手も気合が入ると思いますし、馬自体の能力はとても高いので、あっさり好走しても驚きません。

モズスーパーフレア

春の短距離王者のモズスーパーフレアです。

この馬の得意なパターンは早めのペースで逃げて、後続の脚を削り切って勝ち切ることだと思います。

そういう意味では、スタートから下りになっている、この中山1200mはこの馬にとってはいいと思います。

実際昨年も2着に好走していますからね。

今年は春の王者として挑む秋ですから、松若騎手も気合いが入るでしょうし、前走しっかり叩いて、去年の悔しい思いを晴らしてきそうですね。

高松宮記念も勝ってはいますが、長い審議の末の勝利で本人的にもすっきりしないでしょうし、そういう想いも込みで面白いのかなと思います。

ダノンスマッシュ

なかなかG1タイトルが遠い馬ですが、近年の短距離界を引っ張ってきている一頭ですね。

この馬はとにかくスピードの持久力が高い馬だと思っていまして、ゴールまでしぶとく伸びる馬だなぁという印象があります。

坂も苦にはしないので、今回の舞台もいいハズですし、モズスーパーフレアがゴールまで減速するラップになる展開を作ってくれれば、終いは伸びてくると思います。

昨年の様な展開になればいいですね。

ただ、前哨戦のダノンといわれるように、ダノン~と付く馬は前哨戦の成績はいいんですが、本番のG1になると勝ち切れないというジンクスが続いています。

あくまで流れなんですが、G1にはこういう目に見えない力も働くと思っていますので、そこだけは気になります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

今回は上位人気を見てきました。

このほかにもさすがG1というメンバーで目移りしそうです。

みなさんはどう考えましたか?

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
よかったら応援お願いします。
スポンサードリンク

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット