みなさんこんばんわ!

今週からは来年の競馬界のヒロイン候補がでるかもしれない、2歳女王決定戦、阪神JFが行われます!

桜花賞に向けて2歳牝馬の熱い戦いが始まりますので、注目の一戦ですね!

では今回も予想していきます。

この記事の流れ

① ペース予想

② 指数順位、厳選軸馬

③ 買いたい馬

④ 最終結論

⑤ 中日新聞杯、厳選軸馬、簡易予想

① ペース予想

2歳戦ですので、そこまでペースは上がらないのかなと思っています。

まだ馬の適性を調教師もつかみ切れてないでしょうし、2歳初G1ですから慎重な競馬になりやすい印象があります。

逃げるのは過去を見る限り、ポールネイロンかエイシンヒテンでしょうが、どちらがいくにしても隊列が決まれば、あとはゆったり行くのではないのかなと考えます。

直線での決め手が必要になるのかなと思います。

② 指数順位、厳選軸馬

1位 メイケイエール

2位 サトノレイナス

3位 フラリオナ

4位 ソダシ

5位 ジェラルディーナ

指数が選ぶ厳選軸馬(指数的に馬券内率が高い馬)

・ メイケイエール

③ 買いたい馬

・ ソダシ

白毛のキレイな馬ですね。

札幌2歳Sを勝った時には、スタミナで押し切るタイプの馬なのかなと思っていましたが、前走のアルテミスSでは上りの早い決着にも対応して見せました。

前で運んでいい脚を使えますので、大負けはしないと思っていますが、勝ち切るまではどうかなと思います。

・ サトノレイナス

いかにもクラシックで活躍しそうな競馬をしていますね。

後方からいい脚で差してくるディープ産駒ですし、早い時期からこういう競馬ができる馬は3歳の春くらいまでは、安定して結果を残す馬が多い印象があります。

ルメール騎手ですし、ここでも絡んでくるのではないのかなと思います。

・ オパールムーン


前走のファンタジーSでは、この馬のみ上りが33秒台でした。

この切れ味はここでも通用するのではないのかなと思います。

・ インフィナイト

前走のサウジアラビアRCでは、前に行った馬が苦しい展開の中、粘って2着になりました。

しかもサウジアラビアRCに出走した馬で、牝馬なのはこの馬のみ。

この時期に牡馬とここまでやりあえるのは、能力がないとできないと思います。

初めて良馬場でできそうですが、むしろ向くかもしれませんので買いたいです。

・ フラリオナ


新馬戦と前走のききょうSでは負けてはいますが、これは前が止まらない展開でしたので仕方ないと思います。

むしろ、惜しいところまで詰めてこれる脚がありますので、人気もなさそうですし抑えておきたいです。

・ メイケイエール

大外枠は調教師も歓迎みたいですね。

この馬はとにかくかかる馬で、小倉2歳Sでは重馬場+ハイペースと、馬が集中して走るようになりやすい条件ながら、かかってしまいました。

それでもここまで勝っていますから能力は現時点では上位だと思います。

内に入って掛かって、前の馬にぶつかってやる気をなくすよりは、ある程度気持ちよく走った方がいいタイプなのかなと思いますので、買いたいです。

④ 最終結論

◎ メイケイエール
〇 インフィナイト
▲ サトノレイナス
△ ソダシ
△ オパールムーン
△ フラリオナ

ここはメイケイエールからいきたいです。

ここまでの競馬は荒削りですが、こういう馬はハマるととんでもなく強い競馬を見せてくれると思いますので、期待も込みで本命にします。

⑤ 中日新聞杯 簡易予想

ここからは土曜重賞の中日新聞杯も、おまけの様な感じで書いていきます。
走り書きの様な感じで失礼します・・・

・ 厳選軸馬(指数的に馬券内率が高い馬)

(サトノガーネット、ショウナンバルディ、グロンディオーズ)


◎ サトノガーネット
・中京は得意コース、2走前は上がり31秒台の脚、差してくるのでは?

〇 シゲルピンクダイヤ
・左回りは問題ないし、前走は重馬場にやられた感、昨年クラシックを沸かせた馬だしまだ見限れない。

▲ トリコロールブルー
・前走は逃げ馬と2番手の馬がワンツー、前残りの展開の中外を回しての敗戦なのでノーカンにしています。 力的にはここでも通用してもいい。

△ サトノソルタス
・中京は重賞実績もある、前走G1よりはメンバーレベルも落ちるし、ここでも。

△ ギベオン
・18年の勝ち馬、元々力はある馬だし、久しぶりに好走するなら得意の中京の今回かも。



人気ブログランキング
よかったら応援お願いします。

今回は2つ予想を書いてみました。

みなさんはどう考えましたか?

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。