楽しむ競馬

予想、回顧をメインにブログをがんばっています! その他にも、競馬にかかわる情報なども更新していきます。 趣味として楽しく運営しつつも、皆さんの競馬ライフに何かのお役に立てる情報も提供できたらないいなと・・ よろしくお願いします。


みなさんこんばんわ!

今回は、新年一発目の重賞、両金杯の回顧をしていきます。


中山金杯

・ レース結果

1着 ヒシイグアス

2着 ココロノトウダイ

3着 ウインイクシード

・ レース回顧(上位入線馬)

1着 ヒシイグアス

スタート後、少し前をカットされ、思う様なポジションは取れなかったと思いますが、そこからの落ち着きっぷりはさすが松山騎手でした。

中山コースでも結果を出していますし、ここ4戦と同じようなスローペースになったのもよかったと思います。

2着 ココロノトウダイ

スタートから内を走り続け、直線では非常にスムーズ出せました。

ここが最大の好走要因でしょう。

福島での功績が目立つ馬ですので、どうなのかなと思いましたが、蓋を開ければ何も問題なしでした。

馬体も戻ってきていますし、今後も楽しみな馬です。

今後も小回りコースに出てきたら積極的に買いたい馬ですね。

3着 ウインイクシード

スタートから出していって好位のいいところをあっさり取り切りましたね。

さすが戸崎騎手といったところです。

昨年2着していますし、ここでも力は見せてくれましたね。

・ 馬券の反省

馬券はハズレ・・

本命のバイオスパークはスタート後出してはいきましたが、うまくいい位置を取り切れなかったですね。

ヴァンケドミンゴの位置で競馬したかったのかなと思います。

直線に入ってもココロノトウダイに進路を取られ行き場をなくしました。

何もかもが上手くいかなかった印象です。

京都金杯

・ レース結果

1着 ケイデンスコール

2着 ピースワンパラディ

3着 エントシャイデン

・ レース回顧

とにかくこのレースに関しては、位置取りが前じゃないとそれだけで厳しい展開になったのかなと思います。

好位の3番手でレースを進めた、勝ち馬のケイデンスコールが上がり34.0で上がっています、これは溜めたレッドガランが上がり最速の33.6で上がってきているのを見るに、好位の馬にこれだけ出されたら後ろの馬はたまったもんではありませんね。

1着 ケイデンスコール

岩田騎手のファインプレーだと思います。

いい位置を走っていましたからね。

馬自身も最近は上がりを使えるようになってきていましたから、今回ハマりましたね。

にしても岩田騎手は昨年はカツジといい、元々力があった馬を復活させるのが上手いですね。

2着 ピースワンパラディ

自分の競馬はできましたが、今回は仕方ないと思います。

展開負けですね。

左回りを中心に使われていますし、今後も期待です。

3着 エントシャイデン

逃げましたね。

差してくる馬だとおもっていましたので、これには驚きました。

ですがこれが今回はハマったと思います。

・ 馬券の反省

本命は、シュリでした。

馬券はハズレ・・

今回に関してはポジションが少し後ろすぎたかなと思います。

まぁ今回の展開ではある程度仕方ないと思いますがね・・・

まとめ

両重賞とも外れてしまいました。

本当に申し訳ないです・・・

新年一発目本当は当てたかったのですが・・・

まぁでもここは気持ちを切り替えて、来週頑張ります。

皆さんはいかがでしたか?

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
よかったら応援お願いします。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット