みなさんこんばんわ!

今回は今週の重賞回顧をしていきたいと思います。

レース結果

1着 ショウリュウイクゾ

2着 ミスマンマミーア

3着 クラージュゲリエ


レース回顧

前半こそ、そこまでぺースは上がりませんでしたが、後半に関してはラスト1Fまでは常に11秒台でした。

最後まで加速しなかった流れからも、スピードの持久力が大切になったのかなぁと思います。

1着 ショウリュウイクゾ

この2200という距離は5戦走って4戦馬券内と高相性でしたね。

団野騎手も、早めに好位を取り切ったのも好走の要因だと思います。

前走こそ2000mの距離に泣いたのか敗れましたが、2走前にはアドマイヤビルゴより2k重い中しっかり2着していますし、そう考えると斤量差は改めて効いたのかなと思いました。

なによりこれで人馬とも重賞初制覇。

おめでとうございます!

2着 ミスマンマミーア

最後方を少し離れた位置でがっつり脚をためたのが良かったのかなと思います。

中京では常に上がりを使っていましたし、コース適性はあると思っていましたが、前有利を想定していましたので、ここまでは手が伸びませんでした。

かなりビックリしました。

3着 クラージュゲリエ

蹄鉄がレース前に外れるハプニングがありながらも3着に残しましたね。

元々素質はある馬でしたので、やっと復活してきたなぁという印象です。

それにしても、本当に中京の福永騎手はすごいですね。

ここまで走ると、そろそろオッズも動きそうです。

馬券の反省

本命はクラージュゲリエでした。

結果はワイドのみ的中!

ただ、ショウリュウイクゾとの馬連も持っていただけに、最後の直線ではミスマンマミーア!?と思わず声がでてしまいました・・

馬連でも60倍ついていたんですが・・・

愛知杯では前崩れの展開で、外し自信をなくしかけていましたが、何とか今日当てられてよかったです。

みなさんはどうでしたか?

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
よかったら応援お願いします。