みなさんこんばんわ!

今回は中山記念と阪急杯の予想をしていきたいと思います。

中山記念(指数順位)

1位 ヒシイグアス

2位 バビット

3位 パンサラッサ

4位 フランツ

5位 ケイデンスコール

指数が選ぶ厳選軸馬(指数的に馬券内率が高い馬)

・ ヒシイグアス

・ バビット


中山記念の結論と理由

◎ ヒシイグアス
〇 ウインイクシード
▲ クラージュゲリエ
△ バビット
△ パンサラッサ

◎ ヒシイグアス

前走の中山金杯での勝利は強いモノでした、ゴール後も伸びていましたからね。

持っている持久力も大したものだなぁと・・。

中山1800mも(1.2.0.1)と抜群の適性ですし、騎手もノってる男松山騎手ですから期待ですね。

〇 ウインイクシード

中山競馬場も得意としていますし、大崩れしない安定感は買いたくなりますね。

前走の中山記念でも16番でしたが、スタートを綺麗に出すとそのまま好位に取りつけましたから、この枠でも気にしていません。

▲ クラージュゲリエ

なかなか順調に使えませんでしたが、ここに来てしっかり競馬をつかえていますね。

元々はクラシックを騒がせた素質馬ですから、近走の競馬っぷりも納得のモノです。

ジワリと伸び続けられますから、中山もいいハズですし、中山の鬼ルメール騎手ですから期待せずにはいられません。

△ バビット

近2走は少し距離が長かったのかなと思います。

3歳時には、中山や福島で逃げて強い競馬をしていますから、楽にいけそうな今回はいいですね。

古馬と混じって2戦目、メンバーレベルが落ちた今回がこの馬の試金石になりそうです。

△ パンサラッサ


3歳時にはバビットに0.8差つけられて負けているんですが、そこからの古馬との対戦経験はこの馬の方が上だと思っています。

強烈な先行馬が少ないですので、展開に恵まれればこのメンバーでもやれるのではないのかなと思います。

阪急杯(指数順位)

1位 ダノンファンタジー

2位 ベストアクター

3位 メイケイダイハード

4位 メイショウチタン

5位 ジャンダルム

指数が選ぶ厳選軸馬(指数的に馬券内率が高い馬)

・ ダノンファンタジー

・ ベストアクター

阪急杯の結論と理由

◎ ダノンファンタジー
〇 インディチャンプ
▲ レシステンシア
△ ジャンダルム
△ ベストアクター

◎ ダノンファンタジー

1400mの流れはこの馬に向くと思っています。

実際前走の阪神Cはしっかり勝ち切りましたからね。

しかも枠もいいですね、この枠ならばいいポジションが取れるでしょう。

〇 インディチャンプ

前走は外を回しすぎた分届きませんでしたが、絶望的な位置から3着まで詰めてきたのは能力がなせる技だと思います。

今回のメンバーに入っても能力は抜群ですし、現状のベストの舞台じゃなくてもやってくれると思っています。

高松宮記念も視野に入れているならば尚更気合が入るでしょう。

▲ レシステンシア


速いペースで逃げても押し切れる心肺機能が売りですね。

昨年もNHKマイルカップまでは良かったんですが、そこからは不運が重なり休養を余儀なくされました。

前走のマイルCSは+24kでしかも緩いペースで逃げての敗戦ですから、故障明けを一度使って今回は自信を持って乗れるハズですし、また強いレシステンシアを見たいところです。

△ ジャンダルム


能力的に言えば今回のメンバーでも十分通用するものを持っていると思います。

前走の阪神Cでも頑張っていましたから、この舞台もいいと思います。

人気もなさそうですし、買ってみたいです。

△ ベストアクター


長欠明けですので、半信半疑なんですが、重賞はリピーターを買いたいですので、抑えておきたいです。

人気ブログランキング
よかったら応援お願いします。

今回は2重賞を書いてきました。

そろそろ春ですね、中山記念が来るたびそう思います。

みなさんはどう考えましたか?

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。