みなさんこんばんわ!

今回は中山記念の回顧をしていきます。

レース結果

1着 ヒシイグアス

2着 ケイデンスコール

3着 ウインイクシード


レース回顧

スタートから出していったのはバビットでした。

この展開は結構予想された展開だったと思います。


ゴールまでほぼ減速しない流れでしたので、ある程度の位置からスピードを出し続けられる能力が求められたと思っています。

1着 ヒシイグアス

覚醒したハーツクライは買え・・そんな格言がありますが、この馬にぴったりな言葉ですね。

走り慣れた中山コースでしたし、展開を見てもいい位置にいましたから、まさに完勝でした。

これで重賞を含む4連勝、今後も期待です。

2着 ケイデンスコール

前走久しぶりの重賞勝利を挙げた様にここに来て馬がしっかりしてきたようです。

右回りが半信半疑でしたので買い目に入れませんでしたが、蓋を開ければ問題なく好走。

末脚の絶対値を問われる流れでなかったのもよかったと思いますので、差しが効く展開になったときにどこまで粘れるかが、今後の注目点かなぁと思います。

3着 ウインイクシード

やっぱり崩れませんね。

しっかり好位を取り切れる出足の速さがこの安定感を生み出していると思います。

中山コースでも抜群の適性を見せていますから、このコースでは今後も期待です。

馬券の反省

本命はヒシイグアスでした。

見事勝ち切ってはくれましたが、馬券的には馬連のみでしたので、外れてしまいました。

来週からは3月、気持ち新たに頑張っていきたいと思います。

みなさんはどうでしたか?

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
よかったら応援お願いします。