みなさんこんにちは!

今回は弥生賞ディープ記念に出走を予定しております馬に中から、上位人気想定の馬を見ていきます。

ダノンザキッド

デビューから負け知らずの馬ですね。

今回も圧倒的な人気になりそうです。

それも納得で、ここまでの競馬は本当に順調に来ています。

特にすごいなぁと思ったのが2走前の東スポ杯で、この時は馬体重が大幅に増えて、しかもレース前にはひどい汗をかいていました。

正直厳しいのかな?と思ったんですが蓋を開けてみれば圧勝。

底力の高さというか、自力の違いを感じました。

今回も期待の一頭だと思います。

シュネルマイスター

想定では2番人気になっていますね。

重賞こそ初挑戦ですが、前走の中山でのパフォーマンスがすごかったのでこの人気になるのも納得ですね。

前走の中山では直線では持ったまま、2着馬には3馬身差の快勝でしたから、こういう勝ち方をすると買いたくなりますね。

初の中山2000mというのが引っ掛かりますが、この時期の3歳馬は距離は能力でどうにかなることも多いので、この馬も期待の一頭です。

タイトルホルダー

前に付けてジリジリ伸びる馬ですから、常に安定した成績を上げていますね。

実績だけで言えば前走G1ホープフルS 4着ですので、今回のメンバーでも実績は上位です。

ただ、追ってからジリ伸びタイプですので、決め手に欠けると思っています。

今回も大崩れはしないとは思いますが、馬券内に飛び込んでくるのかといわれると、自信を持って言えないというのが本音です。


人気ブログランキング
よかったら応援お願いします。

今回は上位人気を見てきました。

週末は天気も怪しいですし、予想が大変になりそうです。

みなさんはどう考えましたか?

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。