みなさんこんばんわ!

今回は本日行われました、桜花賞の回顧をしていきたいと思います。

レース結果

1着 ソダシ

2着 サトノレイナス

3着 ファインルージュ


レース回顧

今週の阪神競馬場はかなり早いタイムが出ていました。

良馬場ということを考えても、土曜日には32秒台の上りを出す馬もいたくらいですから、高速馬場でしたね。

このレースも後方から飛んできたサトノレイナスが32.9でしたし、瞬発力がない馬には厳しいレースでしたね。

1着 ソダシ

ゲートの不安があり、先入れになりましたが問題なくスタートを切ってくれましたね。

そのまま好位につけると直線でもスムーズに追い出して、迫ってくるサトノレイナスを何とかしのいで白毛馬クラシック初制覇を成し遂げました。

返し馬から落ち着いていましたし、本当に3歳牝馬かな?と思うくらい完成度が高いですね。

好位から競馬を進められますので大崩れしませんし、札幌の力のいる馬場や今回の様な上りの早い馬場でも対応できますから今後も本当に楽しみな馬です。

なによりきれいな馬ですよねぇ。

アイドルホースほしかったです。

2着 サトノレイナス

レース後のルメール騎手「18番枠ありがとう」

この皮肉めいたコメントが今回のレースを物語っていますね。

あの位置から32秒台の上りで差し切れないんですから、結果的には外枠が響いたのかなと思います。

この馬の兄のサトノフラッグの様に少しエンジンのかかりが遅いところがあるのかなと思いました。

今回も最後の1ハロンで伸びてきましたからね。(それでもこんな早い上りを使えるとはおもいませんでしたが・・)

オークスならば直線も伸びますし、もしソダシが出てくるのならば逆転も可能なのかなと思います。

3着 ファインルージュ

スタートから内を潜って、ソダシをマークするような競馬をしましたね。

この馬の競馬はできたと思います。

ただ最後の直線で、ソダシの内に入ろうとして進路をなくし、結局ソダシの外を選んだロスは少しあるのかなと思いましたが、そのロスがなかったとしても上位2頭に勝てたかは微妙ですね。

馬券の反省

本命はソダシでした。

馬券も的中!

かなり安めの配当でしたが、印をつけた馬が上位に来てくれましたので、頑張って予想した甲斐がありました。

ブログを初めて最初のG1だった桜花賞、ここまで不的中でしたので2年越しのリベンジできてうれしいです。

皆さんはいかがでしたか?

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
よろしければ応援お願いいたします。