みなさんこんばんわ!

今回は天皇賞春の最終予想をしていきたいと思います。

厳選軸馬該当

・ ディープボンド

・ ディアスティマ

買いたい馬

・ ワールドプレミア

この馬は内でがっつり溜めて直線外が好走パターンだと思っています。

そういう意味では最高の枠ですね。

あとは福永騎手が上手く馬群を割ってきてくれるのを願っています。

・ アリストテレス

馬場の悪化が心配な馬ですね。

ただ良馬場でやれれば前走の様な負け方はしないと思います。

当日馬場の悪化があれば切りたいですがね。

・ カレンブーケドール

2着が非常に多い馬なんですが、逆に言えばどんなメンバーでもしっかり走れるということですね。

今非常に注目が集まっている世代の牝馬ですし、条件がいつもと違う今回は牝馬の久しぶりの天皇賞春好走を見せてくれるんじゃないのかなと思っています。

・ ディアスティマ

3歳時の青葉賞で大敗した後、しっかり馬体を増やして条件戦から出直して来ていますが、そこからは本当に安定していますね。

今回は初G1にはなりますが、今回の特殊な条件と同じ距離を勝ち切っているのは心強いですね。

・ ユーキャンスマイル

阪神コースは【1.2.0.1】と非常に相性のいい舞台です。

なかなか期待されながらもG1では結果がともなっていませんが、この舞台ならば期待できるのではないのかなと思います。

・ ディープボンド

ポジションを取り切れないと厳しい馬だと思いますから、この枠はギリギリですかね。

中山金杯の様にスタートから上手くポジションを取れないと厳しい展開になってしまうと思います。

ただ、しっかり先行すれば粘り強い競馬をしてくれると思いますし、決め手に少し欠けるこの馬にとってこの条件はベストだと思いますから、期待しています。

最終結論

◎ ディープボンド
〇 ディアスティマ
▲ ユーキャンスマイル
△ カレンブーケドール
△ ワールドプレミア
△ アリストテレス(馬場が渋ればナムラドノヴァンに変更)

今回はこんな感じにしました。

馬券的にはディープボンドちディアスティマを軸にして買いたいと思っています。

みなさんはどう考えましたか?
見応えのある長距離! 非常に楽しみです。

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
よかったら応援お願いします。