みなさんこんばんわ!

今週はいよいよオークス!
3歳女王決定戦にふさわしい大混戦メンバーですから、予想が難しいですね。

指数厳選軸馬(指数的に馬券内率が高い馬)


・ クールキャット

・ タガノパッション

・ ソダシ

・ アカイトリノムスメ


うーん・・多い!

普段は2頭くらいですから、指数的にも大混戦メンバーということでしょう。

買いたい馬

・ クールキャット

スクリーンヒーロー産駒ですので前走のフローラSは長いかなぁと思いましたが、しっかりこなしてきましたね。

フェアリーSとフラワーCはどちらもチグハグな競馬になってしまいましたが、それなりに見せ場は作っていましたので、重賞制覇は時間の問題だったのかなと思います。

好位から上りを使える馬ですし、この内枠というのも嬉しいところです。

・ アカイトリノムスメ


先行してしぶとく伸びる持久力の高さが売りの馬だと思っています。

オークスは距離が長いですのでそこまでペースが上がることはないと思います。

となれば好位から楽に運べれば、後は自慢の息の長い末脚をルメール騎手が引き出してくれると思います。

・ ユーバーレーベン

桜花賞をパスしてオークスに向かってきているところに陣営の熱い想いを感じますね。

しっかり上がりを使える馬ですから、差し馬が得意なデムーロ騎手とも相性抜群です。

フローラSでは3着に敗れていますが、先行した馬が有利な展開の中外を回してきていますから仕方ないでしょう。

そんな展開でも上がり最速ですから、かえっていい経験と思えば本番は期待してしまいますね。

・ ソダシ

白毛は勝てない・・そんな常識を覆したのがこの馬ですね。

ここまで見せてきている競馬は本当に強いモノです。

上りが早くなってもタフな条件になっても、しっかり好位から上りを使えるのが安定した成績を残しているポイントですね。

ただ逃げてもいい宣言をしているのは引っ掛かります、これだけ人気が集まる馬ですから楽に行かせてくれないでしょうし、この時期の牝馬ですからプレッシャーをかけられての競馬は良くないと思うんですよね・・

・ ステラリア

新馬戦を除けば全て上がり最速の末脚は武器そのものですね。

クイーンSでは6着ですが、出遅れて後方からになってしまいましたから、仕方ないと思っています。

その後の忘れな草賞ではしっかり勝っていますし、力のわりには人気もしなそうなので抑えたいです。

・ ククナ

この馬も鋭い末脚が武器の馬です。

この末脚が活かせるのは間違いなく東京だと思いますし、人気もしなそうなので抑えておきたいです。

最終結論

◎ クールキャット
〇 アカイトリノムスメ
▲ ユーバーレーベン
△ ソダシ
△ ステラリア
△ ククナ

本命にはクールキャットを据えてみました。

こういうタイプの馬は武騎手に合うと思うんですよね。

馬券的にはいつも通り◎と〇から組み立てていきたいと思います。

みなさんはどう考えましたか?

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
よかったら応援お願いします。