ダービーも終了し、競馬界には新年度の波が来ますが、まだまだ春のG1は終わっていません!

今週はマイル王決定戦安田記念があります、今回も上位人気を見ていきますよ。

グランアレグリア

現役でマイルでは敵なしでしょう。

前走のヴィクトリアマイルでは大阪杯の疲れを気にしましたが、問題なく完勝。

不安点といえば中2週の疲れがありますが、そんな不安も全て吹き飛ばしてしまいそうな馬です。

昨年の安田記念ではあの9冠女王アーモンドアイを破っていますから、この舞台も問題ないですし、馬券外にまで飛ぶというのはなかなか考えにくいというのが正直なところです。

インディチャンプ

2019年春秋マイルG1制覇したこともある実績が高い馬ですね。

グランアレグリアが現れるまではマイルの頂点でした。

6歳馬にはなるんですが、まだまだ元気な馬で、この春は短距離G1のタイトルを狙いにいってそこそこの結果は残しています。

ただ、本質的にはマイルの方がいいと思っていますから、マイルに戻る今回はいいでしょう。

グランアレグリアがレース中にうまくいかない所があれば、この馬が台頭するのではないのかなと思っています。

サリオス

前走の大阪杯では5着に負けているんですが、陣営が最大目標は安田記念といっていましたし叩きとするならば上出来だと思います。

重馬場でしたし・・

昨年秋のマイルCSではグランアレグリアとインディチャンプには完敗しているんですが、前有利な展開を後ろから差してきていますから、展開負けの部分もあるのかなと思います。

デムーロ騎手のペース読みが裏目に出た結果でしたね・・・

それでも上がりは33.1出せていますし、今回のメンバーでも見劣りはしないと思います。

前で楽な競馬ができればひょっとしたらがありそうですので、枠の並びを見てから判断したいですね。


人気ブログランキング
よかったら応援お願いします。

今回は上位人気を見てきました。

グランアレグリアがここも圧倒的な競馬を見せてくれるのか、それとも他の馬が意地を見せるのか、本当に見応えがあるレースになりそうです。

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。