こんばんは!

今週で春のG1ウィークはとりあえずひと段落を迎えます。

最後を飾るのはマイル王決定戦、安田記念です!

では予想していきます。

指数が選ぶ厳選軸馬(指数的に馬券内率が高い馬)

・ グランアレグリア

・ ラウダシオン

・ シュネルマイスター

買いたい馬

・ サリオス

恐らく先行するであろう今回においてこれ以上ない1枠に入れましたね。

状態面については賛否あるようですが、個人的には問題ないと思っています。

古馬に交じって4戦目で、最初の毎日王冠しか結果を残せていませんが、マイルCSでは前有利な展開を後方から外を回して上がり最速5着、前走の大阪杯は重馬場で5着と敗因は明確です。

今回はいい馬場でできそうですし、今回までは見たい馬です。

・ カラテ

3走前に馬体を大幅に増やしてから3連勝してここに臨んできます。

馬体増は覚醒のきっかけだったりするので馬が本当に充実しているのかなと思います。

前走も直線で詰まり、やっと開いたところからしぶとく伸びて重賞初制覇!

まだ奥がありそうな感じもしますし、G1でも期待しています。

・ グランアレグリア

説明不要の強さをもっていますね。

マイルでは本当に強いの一言です。

中2週という非常に短い間隔は気になるんですが、ここでも大崩れはないのではないかなと思います。

・ ラウダシオン

ゴールまでジリジリ脚を使える馬ですから、東京マイルはいいと思います。

実際3歳時にはNHKマイルカップを制していますからね。

切れ味を問われると厳しいかなと思うんですが、今回のメンバー的にもコース的にもスローからの瞬発力勝負にはならないと思いますので、力は発揮できると思います。

時計勝負はどうかなというのはありますが・・

・ インディチャンプ

この春は短距離G1に挑戦してきましたが、やっぱりマイルがこの馬にはいいのかなと思います。

ただ短距離の経験は無駄じゃないと思います、スピード勝負に対応してきたということですからね。

マイルになれば短距離より追走は楽になれますし、全ての経験をグランにぶつけてほしいと思います。

・ カテドラル

2走前で田辺騎手になったタイミングから本当に安定しています。

よほど手が合うのでしょう。

切れ味は本当に鋭いモノがありますし、馬場傾向的にも差しも効く馬場になっていますから無欲の追い込みがハマれば上位進出もあるのかなと思いました。

最終結論

◎ グランアレグリア
〇 インディチャンプ
▲ サリオス
△ ラウダシオン
△ カラテ
△ カテドラル

人気ブログランキング

ここはグランからで仕方ないのかなと思っています。

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。