楽しむ競馬

予想、回顧をメインにブログをがんばっています! その他にも、競馬にかかわる情報なども更新していきます。 趣味として楽しく運営しつつも、皆さんの競馬ライフに何かのお役に立てる情報も提供できたらないいなと・・ よろしくお願いします。


みなさんこんにちは!

今回は今週日曜日に行われますローズSの上位人気想定の馬の考察をしていきます。

アールドヴィーブル

ある程度後方から脚をためる競馬が得意だなぁという印象があります。

ラストまでそこまで減速しない流れになると、差し切れないと思いますから中京コースというのはいい方向に向くと思います。

桜花賞5着、オークス5着はこの中では屈指の実績ですから、ここでも期待できますね。

クールキャット

乗り難しい馬らしいので騎手は選んでしまうのかなぁと思います。

そういう点では今回はコンビ2戦2勝のルメール騎手になるのはいいでしょう。

前走のオークスでは逃げていい感じに競馬しましたが、結果は14着。

これだけ見れば惨敗なんですが、レース結果を見ると先行した馬には厳しい結果になっています。

先行したソダシが8着に敗れているのを見ても、差し馬に向く流れだったのでしょう。

今回は巻き返してくる可能性も十分にありそうです。

タガノパッション

オークスでは今回1番人気になるであろうアールドヴィーブルを倒して4着になっています。

オークスやその前のスイートピーSは差しに向く流れでしたから、展開通りといえば展開通りでした。

今回は開催2週目の中京コースですから、後方一辺倒というのは厳しいのかなぁと思います。

岩田騎手がどういう競馬を組み立てるかがポイントになりそうです。

ただ、力自体は世代屈指のモノを持っていると思います。

オークス4着はフロックじゃないと思いますよ。

アンドヴァラナウト

ここまでのレースを見るに、道中少し緩むところがあったほうが直線で弾ける印象があります。

スローで展開に恵まれそうな枠順だった時には気を付けたいですかね。

ただ、まだ条件戦を勝ったばかりですし、いきなり通用するかは少し疑問ですがね。

オヌール

条件戦まではするどい末脚を出していたんですが、前走のフローラSではそこまできつくない流れだった割には直線弾けなかったなぁという印象があります。

ディープ産駒ですので気にはなりますが、当日馬体を増やすなど大幅な成長が感じられないと厳しいのかなぁと思っています。


人気ブログランキング

今回は上位人気を見てきました。

最終的な予想は週末に・・

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット