楽しむ競馬

予想、回顧をメインにブログをがんばっています! その他にも、競馬にかかわる情報なども更新していきます。 趣味として楽しく運営しつつも、皆さんの競馬ライフに何かのお役に立てる情報も提供できたらないいなと・・ よろしくお願いします。


G1再開!一発目は3歳牝馬3冠最終戦、秋華賞です!

今回も上位人気を見ていきます。
ギャンブル 人気記事 一覧 ギャンブルブログ天紹介所


ソダシ

オークスこそ負けてしまいましたが、前走の古馬挑戦の札幌記念が強いものでした。

52kの斤量が有利に働いたとはいえ、道中プレッシャーを受ける簡単ではない流れを押し切っているんですから、強いなぁとおもいました。

持続力も高いものがありますし、差し脚も安定している。

しかも実績のある2000mとなれば、今回も大崩れはないのかなぁと思います。

アンドヴァラナウト

夏の上り馬ですね。

この馬はコーナーで息を入れられると最後またいい脚を使う印象があります。

コーナーが多い今回の舞台設定はいいと思いますが、G1ですから簡単な流れにはならないと思っています。

この世代のG1級のメンバーとも初対戦の様なものですし、どこまでやれるかは走ってみないとわからないというのが正直なところです。

アカイトリノムスメ

安定力の高さはこの世代屈指ですね。

新馬戦で崩れた以外は全て5着以内ですからね。

しかもその中にはクラシック競争もありました。

ディープ産駒ですので、ひと夏超えての成長はどうかですが、世代限定戦ならば今回も安定した成績を上げてきそうです。

ファインルージュ

この馬も春の実績馬です。

前走の紫苑Sでは早めに抜け出して完勝する強い競馬でした。

ただ、やっぱり世代限定戦では春の実績馬が強いと思っていまして、そういう意味では紫苑Sのメンバに春の実績馬はいませんでした。

そういう意味ではあの勝ち方も当然なのかなぁと思っています。

ただ、当然能力は高いですし、今回はルメール騎手ですからね。

仕掛けもミスすることはないと思いますから、期待が高まりますね。

ユーバーレーベン

オークス馬です。

ただ、オークス後に怪我が判明しているんですよね。

正直一回どこか使いたかったでしょうし、状態もどうなのか微妙なところですね。

展開的にも前が止まらない展開になると、差し届かない所も春に見せていましたから、今回は悩む一頭ですね。


人気ブログランキング
よかったら応援お願いします。

今回は上位人気を見てきました。

最終結論は金曜日に。

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。
スポンサードリンク

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット