楽しむ競馬

予想、回顧をメインにブログをがんばっています! その他にも、競馬にかかわる情報なども更新していきます。 趣味として楽しく運営しつつも、皆さんの競馬ライフに何かのお役に立てる情報も提供できたらないいなと・・ よろしくお願いします。


今週はクラシック最終戦菊花賞が行われます。

今回も上位人気を見ていきます。

ステラヴェローチェ

ダービー3着、皐月3着とこの世代では一定の力は見せ続けてくれています。

スタミナ、末脚の持続力も高いモノがあると思いますから、今回の舞台もこなせるんじゃないのかなと。

前走の不良馬場での競馬でダメージが残っていないかだけが心配ですが、普通に走れば今回のメンバーの中でも崩れないかなぁと思います。

オーソクレース

前走は昨年のホープフルS以来の競馬でしたが、しっかり3着に好走してきました。

最後着差が思ったより開いたのは残念でしたが、長期休養あけを考えれば頑張ったと思います。

能力の高さは2歳戦で見せてくれていましたし、今回はルメール騎手ですからね。

長距離は騎手といいますから、ルメール騎手は最高の選択でしょう。


レッドジェネシス

この馬も長い距離を走るのは得意だと思います。

ダービーでは負けていますが、位置取りが後方すぎたかなぁという印象がありますからノーカンにしています。

ただ、前走を見る感じ勝ちパターンを外からステラヴェローチェにねじ伏せられてしまいました・・

あのレースを見る限りだと、ステラヴェローチェの方が上かなぁと思います。

仕掛け所が難しい馬ですが、川田騎手ですから大丈夫だと思います。

タイトルホルダー

2000m以上の実績がないのは少し気になるポイントです。

前走のセントライト記念は直線で前が開かず惨敗、これはいいんですが、ダービーが追い出してから思ったより伸びなかったんですよねぇ・・

関西圏への初の輸送も気になります。

脚質的には買いたいんですがね。

悩む一頭です。


人気ブログランキング
よかったら応援お願いします。

最終結論は金曜日にあげます。

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。
スポンサードリンク

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット