楽しむ競馬

予想、回顧をメインにブログをがんばっています! その他にも、競馬にかかわる情報なども更新していきます。 趣味として楽しく運営しつつも、皆さんの競馬ライフに何かのお役に立てる情報も提供できたらないいなと・・ よろしくお願いします。


みなさんこんばんわ!

今週も競馬の開催が終わりました。
早速マイルチャンピオンシップの回顧をしていきます。

レース結果

1着 グランアレグリア

2着 シュネルマイスター

3着 ダノンザキッド

レース回顧

前半が47.6後半が45.0ですから、ゆったり流れたといっていいでしょう。

もう少し流れると思っていましたので意外でした。

レースの上りも33.3でしたから、瞬発力のない馬にはキツイ流れでしたね。

1着 グランアレグリア

女王らしい堂々とした競馬でした。

道中は中団後方を追走して、直線は外を回して上がりは32.7。

やはりマイル以下には敵はいませんね。

絶対女王らしい素晴らしい競馬でした。

これでラストランということです。

お疲れ様でした。

2着 シュネルマイスター


上りが早くなってくれて瞬発力を問われる展開になったのは良かったですね。

エンジンのかかりが遅いところがありますので、差し切れないんじゃないかと心配しましたが、これなら問題なさそうですね。

見事にゴール前でもう一伸びしてきました。

今回は相手が悪かったですね。

3着 ダノンザキッド

レース前は二度汗ベトベトで「大丈夫か・・・?」と思いましたが問題なかったですね。

思い返せばこの馬は2歳時の東スポ杯でも二度汗ベトベトの状態で勝っていましたからね。

ダノンザキッドにとっては気合の証なのでしょう。

前走最後甘くなったのは休み明けの影響だったのですかね。

上りが早い展開も東スポ杯でこなしていましたので、状態さえ整えば行けるということでしょう。

馬券の反省

本命はグレナディアガーズでした。

馬券もハズレ・・

スローペースで出していってしまいましたから、かなり引っかかってしまいましたね・・

もう少し上がりがかかる展開を予想していましたから、展開予想も含めて完敗です。

厳選軸馬の一頭だったダノンザキッドは3着。

上り勝負ならコッチでしたね・・

うーん仕方ないかぁ( ゚Д゚)

申し訳ありませんでした。

みなさんはいかがでしょうか?

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
よかったら応援お願いします
スポンサードリンク

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット