楽しむ競馬

予想、回顧をメインにブログをがんばっています! その他にも、競馬にかかわる情報なども更新していきます。 趣味として楽しく運営しつつも、皆さんの競馬ライフに何かのお役に立てる情報も提供できたらないいなと・・ よろしくお願いします。


みなさんこんにちは!

今週はG1大阪杯、今回も上位人気想定の馬を見ていきます。

エフフォーリア

昨年の秋には当時の現役最強クラスの馬だったコントレイルやグランアレグリアを破っていますし、そのままの勢いで有馬記念も制しました。

初の阪神遠征にはなりますが、能力でいえば現役最強馬といっていいでしょうから心配はしていません。

スピードとスタミナのバランスが高いレベルで安定している馬だと思いますし、ここもすんなりがあっても驚きません。

ひとりの競馬ファンとしてもここは勝ち切ってほしいです。

ジャックドール

5連勝で重賞制覇、今一番勢いがある馬でしょう。

前で競馬を作る馬ですが、どんな展開でも力を発揮してきているのは素晴らしい点です。

少し心配なのはここまで左回りで連勝しているということ。

若いころは阪神コースも走っていますがすんなりは勝ち切れず、結果クラシックにも乗れていませんからね。

ただ、そこから休養を挟んで大幅に馬体を増やしてからの5連勝、ここで覚醒したとすれば以前とは別の馬といってもいいですし、そんな心配は無用な馬かもしれませんね。

レイパパレ

いつもこの馬について書くときには触れていますが2000mまでが限界の馬だと思っています。

2200mのレースを見ても最後の1ハロンで失速していますからね。

そういう意味でいえば阪神の2000mはこの馬にとってはベストの舞台といってもいいと思います。

前走の金鯱賞ではジャックドールに完敗したように見えますが、この馬は今回を見据えての仕上げだったと思いますし、本気度の違いの着差だと思えばそこまで悲観する着差じゃなかったと思います。

得意の舞台で巻き返しに期待しています。


人気ブログランキング
よかったら応援お願いします。

今回は上位人気を見てきました。

最終結論は金曜日に上げます。

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。
スポンサードリンク

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット