楽しむ競馬

予想、回顧をメインにブログをがんばっています! その他にも、競馬にかかわる情報なども更新していきます。 趣味として楽しく運営しつつも、皆さんの競馬ライフに何かのお役に立てる情報も提供できたらないいなと・・ よろしくお願いします。


みなさんこんばんわ!

今回は今日行われましたヴィクトリアマイルの回顧をしていきます。

レース結果

1着 ソダシ

2着 ファインルージュ

3着 レシステンシア


レース回顧

いかにも東京マイルらしい締まった流れになりました。

レースの上りが34.2、勝った前に行ったソダシが33.4の上りを出していたこと。32.9の早い上りを出したアブレイズが7着だったのを見ても位置取りが後ろだと厳しい展開だったと思います。

1着 ソダシ

素晴らしい持続力の高さでのG1制覇となりました。

この馬らしさを活かすには最高の舞台だったと思います。

前に付けてしぶとく伸びる馬ですからね。なかなか条件がかみ合わずに勝てない時期が続きましたがマイルならばまだまだ活躍してくれると思いますよ。

2着 ファインルージュ

直線追い出してから前の馬と接触するところがあったようで、少しガクんとしてしまうところはありましたが良く伸びてきたなぁと思います。

馬体もしっかり絞って挑んできましたし、展開的にも前が残る展開の中差して来ましたから力はあるなぁというのを証明しましたね。

3着 レシステンシア

前走1200mを逃げましたが、今回は行きませんでしたね。

番手からしっかり運べたこと、前に有利な展開になったこともこの3着の要因だったと思います。

馬券の反省

本命はレイパパレでした。結果は惨敗。

直線向いたときには勝ったなと思ったんですがね、案外伸びませんでした・・

マイルの流れは忙しかったのでしょうか?正直よくわからない敗戦でした・・・
馬券だけは一応対抗からの抑えで取ったんですか( ゚Д゚)

みなさんはどうでしたか?

今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
よかったら応援お願いします。

スポンサードリンク

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット