楽しむ競馬

予想、回顧をメインにブログをがんばっています! その他にも、競馬にかかわる情報なども更新していきます。 趣味として楽しく運営しつつも、皆さんの競馬ライフに何かのお役に立てる情報も提供できたらないいなと・・ よろしくお願いします。


みなさんこんばんわ!

夏競馬の初週いかがでしたか?

今回は本日行われましたラジオNIKEEI賞の回顧をしていきます。

レース回顧

逃げたのはショウナンマグマでした。

道中のレースラップは

12.3-11.0-11.6-11.9-12.0-12.0-12.0-11.7-12.2

最初は早くなるのは当たり前ですが、道中は12秒が3連発するところもありましたし、最後まで大きな加減速がありませんでしたから菅原騎手も上手く乗ったなぁと思います。

開幕週なのも相まって内がまだまだいい状況。

内をスルスルとロスなく運べる器用な馬に向いたなぁという印象があります。

上位入着馬の回顧

1着 フェーングロッテン

ブリンカーをつけてからの効果がかなり出てると思います。
集中力の問題なんでしょう、時には大敗することもありましたからね。

今回は内をスムーズに回して直線もよく伸びてきました。

前走ではこの世代でもそこそこ力のあるヴェローナシチーも抑えていますからね、逃げて展開がハマったという見方もありましたが、今回好位で我慢して勝ち切れたのは収穫でしょう。

2着 ショウナンマグマ

今回の展開で負けたのなら仕方ありませんね。

ハナを切って飛ばしていきましたが、向こう正面では少しフッと力を抜いて後続をひきつけました。
ここで息を入れたことが最後の粘りに繋がったと思います。

右回りではやはり走りますし、菅原騎手もナイス騎乗でした。

3着 サトノヘリオス

この枠で内で我慢せざるを得ない展開になったのはこの馬にはよかったと思います。

外を回して差し切れるほどの能力の違いはありませんからね、内で我慢させた分の最後の末脚だと思います。

馬券の反省

本命はゴーゴーユタカでしたが、対抗のショウナンマグマからの馬券が当たりました。

結構ついてくれて嬉しいです!

みなさんはいかがでしたか?
今回もブログを読んでくださりありがとうございました。

人気ブログランキング
よかったら応援お願いします。
スポンサードリンク

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット