楽しむ競馬

予想、回顧をメインにブログをがんばっています! その他にも、競馬にかかわる情報なども更新していきます。 趣味として楽しく運営しつつも、皆さんの競馬ライフに何かのお役に立てる情報も提供できたらないいなと・・ よろしくお願いします。


みなさんこんばんわ!

今回は本日行われましたクイーンSの回顧をしていきます!

レース結果

1着 テルツェット

2着 サトノセシル

3着 ローザノワール


レース回顧

逃げたのはローザノワール、突っ掛けてくる馬もいなかったので、楽な逃げになりました。
まだまだ内が有利な札幌、よほどの瞬発力がないとなかなか前が捉えられない展開でしたね。

1着 テルツェット

これは池添騎手の神騎乗でした。

内をピッタリ進んで直線も内を割って来ましたからね、テルツェットのためのレースだったと言ってもいいといえるくらいの展開でした!

2着 サトノセシル

外から差してきて馬券内に入ったのはこの馬だけでしたね!
コーナーから仕掛けて、前を捉える瞬発力は見事なモノでした。

3着 ローザノワール

展開が向いたと思います。
この馬の競馬はできたとおもいますよ!

ウォーターナビレラに関しては、スタートしてローザノワールの隣をピッタリ走りたかったでしょうが、メイショウミモザが主張してきたのが痛かったですね。
あれ以上促すと逃げてしまいそうな展開でしたからね、先々を考えると控える競馬を選択したのは納得できます。
ただその分余計に外を走らされてしまったことで距離不安がでてしまいました‥

馬券の反省

馬券はハズレ、ホウホウピースフルは少し足りませんでしたね・・

いよいよ夏も折り返し!まだまだ暑い季節が続きますが暑さに負けずに頑張っていきましょう!
今回もブログを読んでくださりありがとうございました。


人気ブログランキング
よかったら応援お願いします。
スポンサードリンク

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット